好きな人には2度楽しい?自分で組み立てるプラモ系ドローン販売開始

投稿日:

by HikaruSano

こんにちわ、Hikaru Sanoです。

物を運搬できるくらいパワフルだったり、スマホよりも小さくコンパクトなものなど、ドローンは様々な形態で展開されていますね。

今回ご紹介するのもそんなドローンの1つなのですが、好きな人にとっては2度楽しいドローンなんです。

まるでプラモなDIYドローン

先日Softbankが展開するクラウドファンディングショップ「+Style」にて、かなり手頃な価格のドローンが販売開始されました。

この『LIVE CAM DRONE』は一般的なドローンよりもなんだか手作り感が漂う見た目なのですが、なんとこの商品「自分で組み立てるDIYドローン」なんです

理科の実験教材やプラモデルなんかが好きな人にはうってつけの商品で、購入時はすべてのパーツがバラされた状態で手に入ります。

とは言っても各種電子部品はカプラーが取り付けられているので、はんだ付けといった専門器具の必要な作業はなく、誰でもプラモデルを作るように組み立てる事が可能

模型や電子機器を作る人はワクワクする仕様ですね。

また組み立て作業などを省いているためか価格も手頃で、送料と消費税込みで10,260円となっております。

『LIVE CAM DRONE』はWi-Fi接続でiPhoneやAndroidから操作でき、画面に表示されている映像をそのまま画像化する事も可能です。

残念な点はプラスチック製プロペラがむき出しな事で、ちょっと危ない&壁とかに当てたらすぐプロペラやモーターシャフトが破損してしまいそうな所。

まぁ模型製作とか好きな人なら、自分でプロペラ保護用の柵とか簡単に取り付けられそうですけどね。

まとめ

いかがでしたか?

最近は小学生でもスマホ持ってますし、男の子なら小学校の自由研究や誕生日プレゼントなんかで喜んでもらえそうですね。

記事執筆時点(6月4日朝6時)で既に在庫が143個しか無いようなので、気になる人はぜひ下記サイトから商品の詳細などを確認してみてください。

▶︎:+Style

iPhoneをチェックする

 au民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

参考:GFORCE

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事