裏社会御用達!?最強のセキュリティと名高いメッセージアプリ『signal』とは

更新日:

by HikaruSano

こんにちわ、Hikaru Sanoです。

何かとセキュリティ面の懸念が囁かれているスマホのチャットメッセージアプリ、LINEなどを筆頭に利用している方も多いかと思います。

そんなチャットメッセージアプリの中でも、『signal』は「裏社会の人間が安心して使っている」ほどセキュリティに優れたアプリらしいんですよ。

Signal
ソーシャルネットワーキング
無料

相手側のメッセージも自動消去

『Signal』は2014年7月にリリースされ、現在でもスマホのメッセージアプリの中では最高水準のセキュリティを誇っているアプリ。

様々なサイトなどで「セキュリティが非常に高いメッセージアプリ」として取り上げられており、通話通信さえも暗号化する徹底ぶりと「とある機能」が一部のユーザから高い支持を得る要因となっています。

その「とある機能」とは「消えるメッセージ」機能で、送信したメッセージを相手の端末も含めて自動的に消去する事ができるかなり変わったもの。

あらかじめ消える時間を決めておき、そのメッセージが端末で表示されてから指定された時間経過する事で自動的に消去される機能で、ビジネスなどで外部に漏らしたくない情報を扱う場合に適していると言えます。

相手の端末側のメッセージも自動的に消去されるので、端末を盗み見られて何かしらの情報が漏れてしまうといった事を防ぐ事が可能。

設定できる時間は「5秒」「10秒」「30秒」「1分」「5分」「30分」「1時間」「6時間」「12時間」「1日」「1週間」と幅広く、用途に合わせた時間を相手ごとに設定する事ができます

利用開始はLINEなどと同じで電話番号でのアカウント登録方式、ユーザはiPhoneの電話帳に登録されている電話番号を利用して管理され、やりとりの使用感はLINEとほとんど一緒

「消えるメッセージ」の設定は相手ユーザ名部分をタップする事で簡単に変更でき、その設定は相手とも共有されるので変更毎にメッセージ画面に表示されるようになっています。

なかなかニッチな機能ですが、裏社会の人や機密情報を扱う人にはかなり好評の機能のようです。

まとめ

いかがでしたか?

通話に関しては暗号化の関係か品質がそれほど良くないようですが、セキュリティ優先なら問題無い音質かと思います。

普段使いに「消えるメッセージ」機能を使う人はなかなかいないと思いますが、人にメッセージを見られるのが嫌だったりセキュリティ面が気になる人は、1度試してみるのも良いかも知れません。

Signal
ソーシャルネットワーキング
無料
iPhone11をチェックする

 au民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

かなり旬な記事

iPhone 11・Pro・ Pro Maxを値段とコスパで比較!iPhone11を選ぶのが正解です

執筆時間12時間。ガチでまとめました。

参考:日刊SPA!

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事