よく使うSNSで性格が分かる!?LINEユーザーは「癒やされたい甘えん坊」

投稿日:

by yumi

こんばんは、yumiです。

LINE、Twitter、Facebook、Instagram…一言で「SNS」と言えど、それぞれ特徴がありますよね。

そしてその特徴は、ユーザーの「考え方」にも影響を与えているそうですよ。ブランドコンサルティング会社の調査で、各SNSユーザーの特性が明らかになったのでご紹介します。

あなたが一番よく使うSNSはなんですか?

よく使うSNSで「考え方」に違いが

ブランドコンサルティング会社の株式会社リスキーブランドが、日常的にSNSを利用しているアクティブユーザー(全国の15〜64歳の男女約4,000人)を対象に「SNS利用者動向」を調査。

それによると、最もアクティブユーザーが多いのは「LINE」。次いでTwitter、Facebook、Instagramと続くそうです。

さて、この4つのSNSの中でみなさんが一番よく使うものはどれですか?

今や連絡手段の筆頭であるLINE?何気ないことをつぶやけるTwitter?ビジネス関係の繋がりもあるFacebook?オシャレ写真が盛りだくさんのInstagram?

なんでもこの調査では「よく使うSNSによってユーザーの考え方に違いがある」ということも分かったそうなんです。

ということでその分析結果をさっそく見てみると…

この特性をまとめると、

  • LINE:癒やされたい甘えん坊さん
  • Twitter:他人と距離をおきたい甘えん坊さん
  • Facebook:社交的で視野を広げたい体験派
  • Instagram:流行に敏感なオシャレ感性派

といった感じでしょうか。Twitterユーザーの特性、難解すぎ/(^o^)\

こう見ると間違いなくFacebookが良い気がしますが、実はFacebookは同調査により「若年層離れ」「頭打ち傾向」なのが判明しているそうですよ。「社交的で視野を広げたい体験派」は少なくなってきているということなのでしょうか…w

よく使うSNSとそのユーザー特性、みなさんは当てはまりましたか?

iPhoneをチェックする

 ソフトバンク民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

yumiはこう思う!
一番使うの、Twitterなんだよなぁ…(遠い目)

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事