スワイプしたらドーン!買ったばかりのiPhone 7が爆発する事件が発生

投稿日:

by kimi

Photo credit: BrianMitchL via Foter.com / CC BY

こんにちはkimiです。

スマホが爆発した、と言う話を聞いてすぐに思い出すのは全品回収となったGalaxy Note7ですが、実は最新のiPhoneでも爆発事件が起こっているとの情報が入ってきました。

具体的にはiPhoneに着信が入り、電話に出るために画面にタッチした途端に大爆発…!という恐ろしい事件が発生したとのこと。もう少し詳しくお伝えしますね。

ガラスの欠片が手に突き刺さる…

CNETThe Sunの情報として伝えたところによると、今回爆発事件が起きたのはイギリスに住む42歳のLee Hayesさんの所有していたiPhone 7でした。

Leeさんが3日前に買ったばかりのiPhoneに着信が入り、電話を受けるためにiPhoneの画面に触った瞬間、シューシューという音がして、大きな音とともに爆発したとのことです。細かなガラス片が指に刺さって出血もひどかったそう。

爆発したiPhoneの写真を見ても、爆発・炎上によって大きく歪んでいることが確認できます。もはや原型を留めていないですね…。

Leeさんはセミプロのダーツプレイヤーだそうで、怪我のせいで試合ができなくなったため今回の事件について「Appleを訴える」と述べています。

ただ、以前司法妨害の罪で同名の人が有罪判決を受けているとの情報もあるそうで…そのあたりの関係については不明とのこと。

スマホの爆発事件は機種や発生時期を問わず、バッテリーの問題や充電時の問題があることが多いものです。

LeeさんのiPhoneが充電中だったのか否かや、純正品の充電器やLightningケーブルを使用していたかどうかについては明らかではありません。

同じiPhone 7を使っている人は、不運な事故を防ぐためにも今一度自分が使っているケーブルがApple純正品か、もしくは「Made for iPhone」マークを取得しているかを確認しておいてもいいかもしれませんね。

iPhoneをチェックする

 au民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

参考:The Sun via CNET Japan
kimi
Photo credit: BrianMitchL via Foter.com / CC BY

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事