新Apple Watchが9月に登場するかも?モバイルデータ通信に対応か

投稿日:

by yumi

こんにちは、yumiです。

日本ではそこまで普及していないスマートウォッチですが、やはり先駆け的存在なのはApple Watchですよね。

昨年9月、iPhone 7と同時に発売されたApple Watch Series 2ではApple Payも使えるようになり、身につけている人を見かけることも多くなった気がします。

そんなApple Watchですが、今年9月にSeries 3が発売されるとの情報が入ってきましたよ!

新Apple Watchが9月登場か

2015年4月に初代が、2016年9月に2世代目(Series 2)が発売されてきたApple Watch。台湾メディアのDigiTimesはサプライチェーンからの情報として「Series 3が今年後半に発売される」と伝えています。

なんでもApple Watchのサプライヤーに台湾企業のCompal Electronicsが新たに加わり、ここから「2017年後半に出荷が開始される」との情報が入ってきたのだとか。

現時点で新Apple Watchと思われる写真などはリークされていませんが、どうやら

  • 処理速度が高速に
  • バッテリー持続時間が長く

という変更に加え、モバイルデータ通信に対応するのでは…という予測もあるそうですよ。

確かにモバイルデータ通信に対応すれば、ある程度Apple Watch単体で出来ることも増えますし、メリットも多いような気がします。

ただ、果たして「Apple Watchに月額料金を支払ってもいい」というユーザーがどれだけいるのかは未知数。

私個人も初代Apple Watchを愛用していますが、単体で通信ができずに困ったことはないですし、例え1,000円だとしても月額料金は支払いたくないなーと…(;´Д`)

前から指摘されているとおり、まずは「バッテリーを1週間ぐらい持つようにして欲しい」というユーザーが多そうですが…みなさんはどう思いますか?

iPhoneをチェックする

 au民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

参考:Mac Rumors

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事