乗り換えやすくなるかも!総務省、MVNOに通信速度の発表を要請

投稿日:

by yumi

こんにちは、yumiです。

最近はユーザーにとって「???」なガイドラインを作ってばかりな気がする総務省ですが、今回はグッジョブ!と言えそうですw

MVNO各社に通信速度の発表を要請しましたよ!

総務省がMVNOに通信速度の開示を要請

Safariでネットブラウジングしたり、LINEでメッセージをやり取りしたり、YouTubeで動画を見たり。iPhoneを使う上で「通信」は必須ですよね。

だからこそ気になる通信速度ですが、民間の調査によるとMVNO10社の通信速度は、速いところと遅いところでなんと10倍以上の差があるんだとか…。

イメージ画像

しかもほとんどすべてのMVNOはその通信速度を発表しておらず、私たちが速度を知るには口コミを頼るしかありませんでした。

総務省はそのような現状が「乗り換えを阻む要因になっている」として、2017年度中に速度の開示を要請。

また速度の数値に関しては「ベストエフォート(理論的に可能な速度)」ではなく「実効速度(実際の利用シーンに即した速度)」での公表となるそうです。

現在MVNO事業者はなんと600社以上あるそうで、その中から自分に合ったプランを見つけるのは大変でした。しかし今後速度が公表されることにより、今よりずっと選びやすく、乗り換えやすくなりそうですね!

iPhoneをチェックする

 au民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事