Apple Watchなんていらない?どんな時計もスマートウォッチにできちゃう「ウォッチブル」が絶妙

更新日:

by ともぞう

ども!ともぞうです。

スマートウォッチってiPhoneを取り出さなくても通知が分かったりして便利な反面、それだけの為に買うには少し高いよな…と感じてしまいますよね。

そんな方におすすめしたいのが、どんな時計でも後付けでスマートウォッチ化できちゃう「ウォッチブル」なんです。

見た目は微妙ですが実用性に関しては抜群なので、実用主義の方は要チェックですよ!

どんな時計にでも取り付け可能で、iPhoneの通知を振動でお知らせ

今回ご紹介するのは、自分の普段使っている時計でiPhoneの通知が分かるようになるガジェット「ウォッチブル」

もうパッケージ写真でだいたいどんな製品分かっちゃうのですが、「ウォッチブル」本体はこのくらいのサイズになっています。ちっこいですね。

これを時計のバンド部分に付ける訳なんですが、ぱっと見た限りまったく取り付け方が分からない…。

と思ったら、このシリコンバンドを使って…

本体をバンドにくくりつけるんですって。なんてローテクな固定方法なんでしょうw

さっそくこの状態で腕に時計をしてみると…うん出っ張るね。

もう後付け感満載な見た目になっちゃうんですが、これはまあしょうがない。一旦忘れます。

いざ試そうという前に必要なのが、BluetoothでiPhoneとのペアリング。

「ウォッチブル」には電源ボタンなどはなく、充電されていればBluetoothの画面に出てくるのでさくっとペアリングして準備は完了。

つながった瞬間に振動するんですが、いやなにこれめっちゃ振動が強いwww

時計の外側に取り付けてるので振動が分かりづらいんじゃないかと想像してたんですが、予想をはるかに超える振動の強さで一安心です。

さっそくLINEの通知を受け取ってみると、ちゃんと振動してくれて通知が来たことを教えてくれましたよ。

ちなみに内容によって振動の回数は異なり、説明書によると以下のように。

  • LINE・Skype・メールの通知: 1回
  • 電話の着信: 電話に出るまで
  • iPhoneとの接続: 1回
  • iPhoneとの接続解除: 4回

実際に試したところ1回振動の対象が「LINE・Skype・メールの通知」となっているのですが、リマインダーや他のアプリでも振動が来たので、おそらく通知がきたらどれでも1回振動するようです。

また気になるバッテリーの持ちですが、およそ2週間付けっぱなしで使えるとのこと。

充電が切れた場合は、付属の専用ケーブルに接続して2時間の充電でOK。

ざっとこんな感じで使える「ウォッチブル」ですが、Apple Watchなどのように液晶表示や活動量測定などはいらないから通知だけ分かればいい、と割り切るならアリな製品かと思います。

ただシリコンバンドで固定した「ウォッチブル」を2週間に1度とは言え外して充電しなければならないのは少し残念なところ。

時計に付けっぱなしで充電できれば、文句なしだったんですけどね。

さてあとは値段ですが、ずばり2,980円となっております。いやー微妙に高い…理想を言えば、980〜1,280円くらいだったらありかなーっていうのが正直な感想。

とは言ってもApple Watchなどのスマートウォッチはどんなに安くても1万円以上が当たり前、それを考えれば安いっちゃあ安いので「とりあえず通知だけ受け取りたい」という方はぜひチェックしてみて下さい!

ウォッチブル
携帯電話・スマートフォンアクセサリ
¥2,980(送料別)

関連記事