「マリオ」を偽装する不正アプリは6,000件以上!本物の配信日は16日が有力か

更新日:

by yumi

こんにちは、yumiです。

配信開始目前の『スーパーマリオラン』ですが、トレンドマイクロによると「マリオ」という名前がついた不正・迷惑アプリはなんと6,000件以上あるとのこと。

編集部にて調べてみたところ「これはアウトだろ」と思われるアプリが大量にありましたよ。そして気になる本物の配信日は、どうやら16日となりそうです…!

完全にアウト!マリオを名乗る不正アプリ

トレンドマイクロが2012年1月〜2016年11月にかけてタイトルに「マリオ(Mario)」とついたAndroidアプリを調べたところ、その数はなんと9,000件以上、そのうち6,000件は不正/迷惑アプリだと判明したそうです。

それらアプリは別アプリのダウンロードを促したり、不要なアイコンを勝手に作成したりと悪質な模様。

Google Playで「マリオ」と検索してみると、不正アプリかそうでないかに関わらず「これは完全にアウトだろ」というアプリが出るわ出るわ…。

これ、任天堂から訴えられてもおかしくないレベルですよ(;´Д`)

先日、「本物の『スーパーマリオラン』では常時ネット接続することにより違法コピーアプリを作れないようにしている」とご紹介しましたが、これを見ると対策は必須ですね…。

ちなみにApp Storeで「マリオ」と調べると、トップにきちんと本物の『スーパーマリオラン』が表示されますよ。

さてさて、気になる『スーパーマリオラン』の配信日ですが、以前から「12月15日(太平洋標準時)より順次配信を開始」と言われていました。

太平洋標準時の12月15日午前0時は日本では12月15日の17時頃ですが…政治・経済・テクノロジーの情報を配信しているEconomic Newsによると日本での配信日は16日になるとのこと。

任天堂が公式発表したわけではないので信憑性については不明ですが、15日の17時〜16日中には配信されると見ていいかもしれません。

いや〜今から楽しみですね(´∀`*)

2016.12.13 [追記]
「マリオ(Mario)」とついたAndroidアプリの計測期間について、トレンドマイクロ様より参照元のブログに誤りがあり2016年1月〜11月ではなく、正しくは2012年1月〜2016年11月であったとご連絡いただき訂正いたしました。

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事