LINEの新機能「欲しいものリスト」って?使い方をご紹介

更新日:

by yumi

以前からAmazonには「欲しいものリスト」機能があり、誕生日などにSNS上で公開する…なんて使い方をしている方も多いですよね。

そんな「欲しいものリスト」が、なんとLINEでも使えるようになりました。スタンプや着せかえなどを追加でき、プレゼントするのも簡単ですよ〜!

LINEの欲しいものリスト

そもそも「欲しいものリスト」とは、LINEで販売されているスタンプや着せかえなど、自分が欲しいものをリストアップできる機能。このリストを公開すれば、それを見た友だちがプレゼントしてくれるかも…というものです。

プレゼントする側も手軽に送ることができるので、誕生日などに重宝しそうですよ。

さてそんな「欲しいものリスト」の機能が追加されたのは、アプリではなくWeb上の「LINE STORE」です。

LINE STOREにアクセスしたら、まずはログイン。

自分が欲しいスタンプや着せかえの詳細ページに行くと、価格の隣にハートマークが表示されています。これをタップすれば「欲しいものリスト」に追加されますよ!

追加したアイテムを確認したい時は、「LINE STORE」のトップページにあるハートマークをタップすれば確認可能です。

さて「欲しいものリスト」を作ってもこのリストをみんなに見てもらわないと、プレゼントしてもらうことはできませんw

公開するためには「欲しいものリスト」の「設定」から「全体に公開」を選択。

あとはシェアボタンから好きなSNSでシェアすればOKです!

また、プレゼントする側も数タップで完了するのでサクッと送れて便利。

現在、欲しいものリストにスタンプや着せかえを3つ以上追加すると、抽選で1,000人にLINEクレジット200円分が当たるキャンペーンも実施されています。

ぜひ「欲しいものリスト」活用してみてはいかがでしょうか?

LINE STOREで欲しいものリストを作ってみる


関連記事