自転車乗り必見!取り付けるだけでスマホを充電できるようになる発電機リリース

更新日:

by HikaruSano

こんにちわ、Hikaru Sanoです。

面白い商品を多数取り扱うサンコーレアモノショップより、自転車乗り必見のアイテムが発売されました。

『チェーン式自転車USBダイナモチャージャー』があれば、自転車移動時にスマホを充電できるようになるんですよ

1,000mAhのバッテリー内蔵

今回ご紹介させていただく『チェーン式自転車USBダイナモチャージャー』は、自分の自転車に取り付けてスマホを充電できる素敵なアイテム。

チェーンが露出しているタイプの自転車であれば、簡単に取り付け可能なんですよ。

本体は幅5cm、長さ12cmとちょっと大きめですが、IPX4準規の防水仕様

発電装置部分がチェーンにかかるようにフレームに設置、充電ケーブルを付属の結束バンドでフレームに固定すればハンドル部分でスマホを充電する事ができます。

よくある手まわし式充電器だと回し具合によって発電量が変わってしまいますが、コチラの商品は1,000mAhのバッテリー内蔵。

あらかじめ充電しておけば、出力の変動なしでスマホを充電できる仕組みになっています。

ケーブルの先端はUSBなので、スマホに限らず他の製品も充電できるのがなかなか優秀ですね。

もちろん先端部分を保護する防水キャップもあるので、雨天でも故障することはありません。

発電量はギア比によって異なりますが目安として、5~15km/hの場合100~300mA、20~30km/hの場合400~600mA、30~km/hの場合700~900mAと説明されています。

ほとんど無負荷で発電できる仕様になっているので、発電量は若干少ない感もいなめませんね。

『チェーン式自転車USBダイナモチャージャー』は税込み4,980円、スマホホルダーが別途必要ですが自転車乗りの人にはかなりオススメの商品かと思います。

まとめ

いかがでしたか?

最近ライターのゆうさんがよく自転車で遠方に出かけているようなので、ぜひ実証実験して欲しいですね(チラッチラッ)。

ママチャリやシティサイクルだとチェーンカバーがあって取り付けられない場合があるので、ご購入の際はチェーンが露出しているか、発電機を設置するスペースがちゃんと確保できるかご確認の上ご注文くださいませ。

▶︎サンコーレアモノショップ

iPhoneをチェックする

 au民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事