どゆこと?中国人女性が彼氏にiPhone 7を貢がせて家を買った模様

投稿日:

by HikaruSano

こんにちわ、Hikaru Sanoです。

先日中国の広東省深圳市で、彼氏にiPhoneを貢がせて家を買った女性が現れたそうです。

これだけの情報だと「一体どうやって?」と疑問しか浮かばないのですが、どういう事件だったのでしょうか?

彼氏20人に貢がせて転売

今回の事件の容疑者はXiaoliさんという女性で、なんと20人の彼氏達にiPhone 7を貢がせ、それを転売して家を買ったというのです。

20股なのか20人を騙した詐欺なのかについては明記されていないので断言できませんが、すぐ足が付きそうな感じはしてますね。

彼女は手に入れたiPhoneをWebサイトでそれぞれ約9万円で転売、総額約179万円を入手。

このお金で家を買ったそうですが…こんな額じゃさすがに家は買えない気がしますね?

実は家を買った場所が深圳市のような都会ではなく、彼女の両親が住む田舎の家だったようです。

関係者によると「彼女の家庭は裕福ではなく、父は出稼ぎ労働者、母は主婦」だそうで、稼ぎの少ない両親を古くなった家から新しい家へ住まわせる為このような事件を起こしたようです。

なんだか涙腺に訴えかけてくる話ですが、さすがに両親の為とは言え人を騙すのは良くないですよね。

この事件については中国のSNSであるWeiboで1,300万ものコメントを集めているようで、そのほとんどが彼女の創意工夫を賞賛しているそうです。

もちろん批判的なコメントもあり「恥知らず」と言われたりもしている模様。

中には「私には1人も彼氏がいないのに…彼女は20人も彼氏を見つけてる…そのモテテクを教えて欲しい」という意見もあるんだとか。

いろいろモヤモヤしちゃう要素が多い事件なのですが、両親を思うなら正規の方法で入手したお金で家を買ってあげて欲しかったですね。

まとめ

いかがでしたか?

このニュースを海外サイトで見つけた時は「悪女かよwwwめったクソに書いたろwww」と思っていましたが、翻訳中に両親の家を買う為の事件と知り、なんとも言えない気持ちになりました。

親孝行は大切ですが、ちゃんとした方法でしてあげたいですね。

iPhoneをチェックする

 au民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事