iOS10では危険なWi-Fiが分かる?世界初のドローン宅配にあの企業が成功!7月25日のiPhoneニュース

投稿日:

by yumi

こんばんは、yumiです。

みなさま本日も1日、お仕事や学校お疲れ様でした!

さて夕食時の話のタネに、iPhoneのニュースを始めAppleやアプリ、そのほかウェブサービス等、”今日の話題まとめ”をチェックしておきましょう!

7月25日のiPhoneニュース

iOS 10、危険なWi-Fiを通知してくれるように!

iOS 10では「暗号化されていない危険なWi-Fi」に繋ぐと、警告を出してくれるようになるそうです。

「公開ネットワークでは、セキュリティが提供されず、ネットワーク上のすべての通信内容が読み取られます(※意訳)」と書かれていますね。

以前、危険なWi-Fiを判別できる日本人は10%以下という調査結果もありましたし、これは嬉しい改善点ですね!

iOS10、暗号化されていないWi-Fiに接続すると警告を表示! (by iPhone Mania)

もうiPhoneの容量に悩まなくて済むかも!

オランダのデルフト工科大学で、1平方インチ(切手の大きさぐらい)に62.5TBのデータ量を記録できるメモリーが開発されました!

まだまだ実用化レベルではないようですが、これがiPhoneに採用されればもう容量に悩まなくて済みそうですね…!

原子1個で1ビット、切手大に62TBを詰め込む技術が発表。スマホの容量が数十TBになる? (by )

世界初の「ドローン宅配」に成功したのは…セブン−イレブン!

ドローンで配達というと「Amazonがテスト飛行させている」というイメージがありますが、実はセブン−イレブンの実験を重ねており、この度世界で初めてドローン宅配のテスト飛行に成功したようですよ!その模様を収めた動画がこちら⇓

庭がなかったり、マンションが多い日本では難しいかもしれないですが…ぜひここは期待したいですね!

ドローン宅配の実用化に向け、セブン・イレブンが世界初の「ドローン宅配」のテスト飛行に成功 (by GIGAZINE)

ということで、今日のiPhoneニュースをお届けしました!

iPhoneをチェックする

 au民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事