Twitterのブロック機能が強化! ツイートを完全にシャットアウトできるように

更新日:

by ハンサムクロジ

Twitterでかかわりたくないアカウントとのやりとりを減らせる「ブロック機能」が強化されました。

今まで以上にツイートを排除し、ログイン状態であれば完全にシャットアウトできるようになっています!

一切のツイートを閲覧できないように

今まではツイートが第三者にリツイートされた場合など、ブロックしたアカウントに自分のツイートが表示されてしまう場合がありました。

しかし今回の機能強化により、第三者によるリツイート、引用リツイート、検索結果でブロック相手に自分のツイートが表示されなくなりました。

ただし、もちろんこの効果があるのは相手がTwitterにログインしている時のみ。ログアウト状態では効果がないのでご注意ください。

完全にツイートが表示されなくなることによって競合していた「ミュート機能」との使い分けもしやすくなりました。

Twitterが嫌になるようなことが起こったなら、無理せずこういった機能を活用して使いやすい環境にしてみてはいかがでしょうか!

iPhoneをチェックする

 au民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

参考:Twitter 1,2

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事