Googleマップの便利な新機能! ウィジェットで自宅/職場までの移動時間をチェックできるように

更新日:

by ハンサムクロジ

先日のアップデートで、Googleマップアプリに新機能が追加されました。

新機能は、現在地からあらかじめ登録しておいた自宅/職場までの移動時間をすぐにチェックできるというもの。

ウィジェットで帰宅までの所要時間をスピーディーに確認することができ、ワンタップでルートの表示までしてくれてとても便利ですよ!

自宅/職場を登録して移動時間を確認

まずは自宅/職場の場所を登録しましょう。

メニューから「マイプレイス」をタップし、自宅/職場の住所をそれぞれ入力すればオーケー。

あとはウィジェットを開いて、「編集」から「移動所要時間」を選択し有効化すれば完了。以下のように現在地から設定した住所までの移動時間が表示されます。

更新ボタンで位置情報を最新のものに更新したり、車/電車ボタンでそれぞれの移動時間に表示を切り替えることができます。また、それぞれ自宅/職場の時間をタップすることで、Googleマップアプリにてルート案内が表示されます。

外出時にアプリを開いて検索する手間が省けるのでとても便利です。

飲み会、なれない土地から帰宅したい時などなど、様々な場面で活用できるのでぜひお試しあれ!!

iPhoneをチェックする

 au民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事