アメリカではついに罰則化!?「歩きスマホ」がここまで危険視されている理由とは

更新日:

by 菊太郎

こんばんは、菊太郎です。

最近、駅構内に「歩きスマホはやめましょう」のポスターが貼り出されるほど、移動しながらのスマホ操作が問題になっていますよね。

なんと、この「歩きスマホ」は日本のみならず世界中で問題になっており、ついに米ニュージャージー州では歩きスマホ罰則化法案が提出されたそうです。

州レベルで規制が行われるほど危険な行為なのか?今回は、そんな歩きスマホに関する状況を見ていきましょう!

歩きスマホを禁止せよ

アメリカのニュージャージー州で、パメラ・ランビット下院議員が歩きスマホ禁止法案を議会に提出しました。

この法案は「歩きスマホをした者は50ドル(5,700円程度)の罰金、ないし15日間の懲役に処す」というもので、近年問題視されている歩きスマホを規制し、市民の安全を守るのが狙いです。

以前にも、ハワイ州やネバダ州をはじめ、ニューヨーク州などでも歩きスマホ禁止法案が提出されてきましたが、いずれの州でも法案は不成立。もしこの法案が設立すれば、全米初の歩きスマホが禁止された州が誕生することになります。

「たかが歩きスマホくらいで、州レベルで規制が必要なの?」と感じてしまいますが、アメリカ国内において歩きスマホで救急搬送された人は年間で3,000人に及ぶのではないいかとのオハイオ州立大学の予測もあるそうです。

たしかにここまでの被害が出ていると、本当に規制が必要になってくる気もしますよね。

世界的に問題になっている歩きスマホ問題。

日本でも歩きスマホの危険性は以前から言われていましたが、実際のところ国内ではどのような被害が出ているのでしょうか?

国内でも歩きスマホが原因の事故や事件が増加傾向

我が国においても、歩きスマホによる救急搬送の件数は年々増加傾向。東京都消防庁によると、歩きスマホが原因で搬送された都内の人のうち、20%は入院の必要があるほどの怪我だったそうです。

具体的な事例を見てみると、

  • JR中央本線のホームで、歩きスマホをしていた小学5年生の男の子が線路内に転落。快速電車が急停車し23,000人に影響が出た。
  • 歩きスマホをしていた男性が、遮断機が下りていることに気付かず、東武鉄道東上線の踏切内に進入。急行列車にはねられ、全身を強く打ち死亡。
  • 歩きスマホをしていた女性が82歳の女性に衝突。転落させ怪我を負わせる。
  • JR横浜線駅構内の階段で、歩きスマホをしていた36歳の男性が46歳の男性と衝突。ぶつけられた男性が「歩きながらスマホをいじるな」と注意すると、歩きスマホをしていた男性は逆ギレ。注意した男性をホーム下に突き落とし、殺人未遂の現行犯で逮捕される。

など「歩きスマホ」による不注意で起きてしまった事故が多いのですが、歩きスマホを注意された事で事件に繋がってしまうケースもかなり多いようです。

それにしても、ガラケー時代はそんなに問題にならなかったら歩きながらの操作が、なぜスマホが普及してから一気に問題になったのでしょうか?

それには、2つの要素があったようです。

歩きスマホが危険な理由とは

ガラケーとスマホの大きな違いの1つに「画面の大きさ」がありますが、歩きスマホが危険になってしまった原因の1つはこれ。

愛知工科大学の小塚一宏博士によると、「画面の大きいスマホはガラケーよりも情報量が多いため、脳が認識する視野が狭まってしまう」とのこと。

脳はせいぜい20cm程度の範囲しか認識出来ないため、画面の大きいスマホを使うと周りを見ることが出来なくなってしまうそうです。

そして、スマホがガラケーよりも危険なもう一つの理由は、ガラケー時代に比べてコンテンツが多様化していること。

ガラケー時代、携帯電話の使い道はメールが大部分を占めていたため、メールチェックして何も来ていなければ、そのままケータイをポケットにしまうことがほとんどでした。

しかし、スマホ時代になるとそれが一変。『LINE』をはじめ『Twitter』や『Facebook』などのSNS、『パズドラ』や『モンスト』などのソーシャルゲーム、『Googleマップ』の道案内や、『YouTube』の動画視聴など、携帯電話で出来ることが爆発的に増えてしまい、ヒマさえあれば(いや、ヒマが無くても)スマホを操作するように…。

photo credit: Styles via photopin (license)

そのため、「『パズドラ』のスタミナが満タンになってる!もったいないからプレイしなきゃ」「目の前をコスプレしたマリオカートが走ってる!写真撮って『Twitter』にアップしなきゃ」など、移動中にもかかわらずスマホを操作する人が激増。

若い人の中には、「ただ歩いているだけだと手持ちぶさた。特にやりたいことは無いけれど、移動中でもiPhoneをついつい見ちゃう」という人も少なくありません。

中にはイヤホンで音楽を聴きながら歩きスマホをする猛者もいるようですが…さすがにこれは危なすぎて、この人の近くには寄りたくないですよね。

日本ではまだ歩きスマホ禁止法案は提出されていませんが、今後歩きスマホによる被害が増えれば、将来的には日本でも歩きスマホが法律や条例で規制されるかもしれません。

あなたは歩きスマホの規制に賛成ですか?それとも反対ですか…?



iPhoneをチェックする

 ソフトバンク民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

菊太郎はこう思う!
信号待ちでiPhoneを使っていたら、いつの間にか青になってて、気付いた時にはもう赤に戻ってた(´・ω・`)

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事