Apple iPhone15 ProとProMaxで差別化開始!平均販売価格が高くなる可能性

投稿日:

by kenji

Apple

iPhone14シリーズが先週のイベントで発表されたばかりですが、Appleはすでに2023年発売予定のiPhone15の開発も進めており、iPhone15シリーズの大型アップデートが予想されています。

Appleの著名なアナリストが、iPhone15シリーズでは、Proモデルの中でも差別化が起こると予想し、話題になっています。

Apple iPhone15 ProとProMaxで差別化開始

MacRumorsによると、Appleの著名なアナリストのミンチー・クオ氏はTwitterで、来年発売されるiPhone15のAppleの戦略について共有。

クオ氏によると、Appleは、標準モデルのiPhone15とiPhone15 Proの差別化をさらに進めて、Proモデルの出荷割合を増やし、iPhoneの平均販売価格(ASP)を増やすとのことです。

クオ氏は、Appleは、成熟した市場でより多くの売上と利益を生み出すための正確な製品セグメンテーション戦略を使用して、iPhone15 ProとiPhone15 ProMaxの間の差別化も開始すると伝えています。

AppleがどのようなiPhone15 ProとiPhone15 ProMaxの間の差別化を開始するか正確には分かっていませんが、以前クオ氏は、ペリスコープレンズを最初に搭載するのはiPhone15 ProMaxだとレポートしています。

iPhoneでアプリがクラッシュしたり不具合が発生!6つの原因と7つの解決方法

参考:MacRumors 写真:Apple

関連記事