【得or損】ソフトバンク、3年目以降に「違約金がかからない新プラン」を発表!

更新日:

by yumi

こんにちは、yumiです。

今月に入ってからドコモが更新月を1ヶ月から2ヶ月に延長することを発表したり、その後auの田中社長が「2年縛りの自動更新制度について廃止する方針」と発表するなど、自動更新についての動きが活発になっていました。

そんな中これまで沈黙を続けてきたソフトバンクが、なんと2社に先駆けて「いつ解約しても解約解除料がかからない新プラン」を発表!

一体どのようなプランとなったのでしょうか…?

ソフトバンクがいち早く発表

本日ソフトバンクは「スマ放題」もしくは「スマ放題ライト」の「契約解除料がかからない2年契約プラン」に加入すると、3年目以降、いつ解約しても契約解除料(いわゆる違約金)がかからない新プランを発表しました。

その新プランの月額料金がこちら。左が「解除料がかかる、今まで通りの旧プラン」で、右が「解除料のかからない、新しいプラン」となっています。

どうやら新プランは旧プランより月額300円ほど高くなるようですね…。

単純に契約解除料(9,500円)と比較してどちらがお得かを考えてみると、32ヶ月×300円=9,600円となるので、2年8ヶ月よりも長くソフトバンクを使おうと考えている方は、今まで通り旧プランの方が安く済む計算に。

そしてソフトバンクはこの新プランとともに、更新期間を1ヶ月から2ヶ月に延長することも発表しているので、2年3ヶ月〜2年8ヶ月以内に乗り換えを考えている方はこの新プランの方がお得、と言えそうです。

このように選択肢が増えるのはいいことかもしれませんが、2年経過後に「旧プランのまま行くか」それとも「新プランにするか」が決められれば苦労しないよ…と思ってしまうのは私だけでしょうか(苦笑)

auとドコモがどのような動きをとるのかまだ分かりませんが、みなさんはこの新プランについてどう思いますか…?

iPhone11をチェックする

 au民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

かなり旬な記事

iPhone 11・Pro・ Pro Maxを値段とコスパで比較!iPhone11を選ぶのが正解です

執筆時間12時間。ガチでまとめました。

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事