【もっふもふ】写真から犬種を教えてくれるサイトが登場!果たしてその精度は…

投稿日:

by kimi

こんにちはkimiです。

いつの時代も癒し系として人気のある犬。テレビ番組はもちろんのこと、YouTubeでもよくトップランキング入りしてますよね。

しかし中には犬種を公表していない動画もあり、「カワイイけど犬種はなんなんだろ?」と気になったり…。

そんな時便利に使えそうな、犬の写真をアップするだけで犬種を教えてくれるサイト「What-Dog.net」をMicrosoftが公開しました。さっそくその精度はどんなものなのか試してみましたよ!

サイトにアクセスして写真をアップするだけで自動判別!

まずは「What-Dog.net」にiPhoneからアクセス。

すでに表示されている写真を選んで「Use this photo」をタップするだけでも犬種が表示されるのですが、せっかくなので自分で撮影した犬を調べてもらいましょう。

「Use your own photo」をタップし、「フォトライブラリ」を選択、あとは自分のiPhoneから判別したい写真を選択します。

最初は「Analyzing…」と表示されますが、しばらく待つと自動的に犬種と説明文が表示されます。

私の家で飼っている犬をアップしたところ「Miniature Schnauzer(ミニチュアシュナウザー)」と正しく判別出来ました!おおすごい。

しかし、毛を短くした時の写真では「チワワ」という誤った判別結果が出てしまいました…。毛の長さでだいぶ印象が異なるので誤判別してしまったようです。

ちなみにyumi編集長が飼っている犬でも試してもらいました。

こちらも毛が長い時は「ポメラニアン」と正しく判別できたものの、短い時は「チワワ」と誤判別されてしまったようです。

最後にちょっといじわるして、猫でも試してみましたw 犬を判別するサイトなのに猫をあえてアップするとどうなるんでしょうか?

判別結果は…なんと「ポメラニアン」!確かに先ほどの編集長の犬に似て…ないなw

さすがにハードルが高すぎましたねw

ちなみに、このサイトでは検索窓に犬種を入力することで犬を検索することも可能。英語のサイトですが「シベリアンハスキー」のように日本語で入れてもキチンと表示されますよ。

ワンコのオーナーの方はもちろんのこと、これから犬を飼おうと思っている方や「好きな犬種の写真で癒されたい」なんて思っている方、ぜひ試してみてくださいね〜!

What-Dog.net

iPhoneをチェックする

 au民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事