Twitterの投票機能、使えるようになった? まだの人はこの方法を試してみよう!

更新日:

by ハンサムクロジ

一部のTwitterアカウントにテスト的に提供されている「投票機能」。みなさんは使えるようになっているでしょうか?

アカウントが限定されているため、まだ利用できない方も多いと思います。

そこで今回は、まだ使えないアカウントで擬似的に「投票機能」を使えるようにしてしまう方法をご紹介。

手持ちのアカウントのうち1つでも「投票機能」が利用できれば、他のアカウントで使い回すことができますよ!!

アカウント切り替えで投票機能が使える

投票機能は、ツイートを使って以下のような二択のアンケートをとれる機能です。

この機能はPCブラウザ版Twitterと、iOS版Twitter公式アプリで利用可能。以下のようにツイート画面に投票機能ボタンが追加されているので、タップして質問と二択の回答を入力して投稿します。

しかし残念ながらボタンが追加されず、投票機能が使えないアカウントも存在します……。

アカウントをひとつしか持っていない場合はどうしようもないのですが、アカウントを複数所持していて、かついずれかのアカウントで投票機能が使用できる場合は、投票機能を使い回すことができますよ。

まず投票機能が使えるアカウントでツイート画面を表示したら、すぐに左上のアカウントボタンをタップ。投票機能を使いたいけど使えないアカウントに切り替えます。

するとご覧のとおり投票機能ボタンがそのまま残っているので、タップしましょう。問題なく機能が利用できます!

しばらくすればこういった裏技を使わなくても全ユーザーに投票機能が提供されるはず。

それまでどうしても使ってみたいという方は試してみてはいかがでしょうか!

iPhoneをチェックする

 au民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事