ネットの利用で健康被害!?1日たった2時間以上でアウト(((;゚Д゚)))

投稿日:

by 菊太郎

ごきげんよう、菊太郎です。

アメリカのとある研究によると、「1週間で14時間以上ネットをすると健康に良くない」という事が判明したそうです。

しかし「1週間で14時間」というと1日では2時間。iPhoneをよく使うユーザーだと1日2時間なんて簡単に越えてしまいそうですよね。

ネットをすることでどのような事になるのか…詳しく見て行きましょう!

ネットのやり過ぎは身を滅ぼす?

米デトロイトにあるヘンリー・フォード病院は、「1週間に14時間以上インターネットを使っているティーンエイジャー(10代の少年少女)は、高血圧になりやすい」という研究結果を発表しました。

photo credit: DSC_1609 via photopin (license)

この研究によるとインターネットの使いすぎは、

  • 依存症
  • 不安
  • うつ病
  • 肥満
  • 社会的孤立

など、高血圧以外の健康リスクも助長する可能性があるとの事です。

photo credit: iPhone 6 apps via photopin (license)

この論文を執筆したAndrea Cassidy-Bushrow博士は、「10代の少年少女はコンピュータやスマホから離れて定期的に休憩を取らないとダメ。もちろん運動も必要よ。そのためには、親がインターネットを制限する事が必要だわ」と発言。

博士はこの調査結果を学校看護師などに提供し、10代の少年少女の健康向上に努めていくことを宣言しました。

これで「1週間で14時間以上、インターネットを使わないように気を付けましょう」という指針が新しく出来たことになります。

photo credit: IMG_1024 via photopin (license)

かみあぷでは以前にも、使いすぎによるネット(スマホ)依存症体の不調についてお伝えしてきましたが、今後は「1週間に14時間以上(1日2時間以上)、ネット(スマホ)を使わない」を目安として考えるのがいいかもしれませんね!

iPhoneをチェックする

 au民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

菊太郎はこう思う!
私は1日で14時間ネットを使ってます……(´・ω・`)
参考:Yahoo tech

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事