いよいよiPhoneのワイヤレス充電に本腰!?アップルが関連特許を申請したぞ

投稿日:

by kimi

Photo credit: Vishay Intertechnology / Foter / CC BY

こんにちはkimiです。

他のスマホの多くにあってiPhoneにない機能の一つ、ワイヤレス充電。ケーブルやボタンの数をなるべく減らしたいという考えのアップルにしては珍しく、頑なに採用しませんよね。

しかし、ここにきてようやく将来的にiPhoneにもワイヤレス充電を搭載するかもしれないという情報が入ってきました。アップルがワイヤレス充電に関しての特許を申請しているようですよ!

iPhone 7では専用ドックに置くだけで充電できるかも!?

すでに多くのスマホに対応している、専用ドックに置くだけで充電できるワイヤレス充電。iPhoneユーザーからしてみればいちいちケーブルをつながなくていいわけで、ちょっと羨ましいですよね。

でも心配せずとも、アップルはそれなりにワイヤレス充電の可能性について考えてくれていたようですよ。米国特許商標庁にアップルが出している出願書類には、きちんとiPhoneのワイヤレス充電について書かれていたそうです。

Photo credit: baracoder / Foter / CC BY-SA

すでにスマートフォンで多く採用されている電磁誘導方式をベースに、さらにアップル独自に改良したものを特許として出願しているそう。

これにより送電時に発生する電力のロスが大幅にカットされているそうです。効率の良い送電となるためiPhoneの充電にかかる時間も短くなりそうですね!

Photo credit: twicepix / Foter / CC BY-SA

Qiなどの業界標準規格と異なる技術でしょうから、LightningケーブルやApple Payなどのようにまたアップルお得意の独自規格となると見られています。

しかしあくまで特許を申請するというだけで、必ずしも実際のiPhoneに搭載されるかは不明。

ただ、ワイヤレス大好きなアップルのことですから「将来的にはiPhoneにワイヤレス充電に対応するのではないかな」と期待してしまいますね!


関連記事