貼るだけでOK!iPhoneにAndroidのような「戻るボタン」を追加できる液晶保護シートが登場

更新日:

by SHAN

こんにちは、SHANです。

iPhone 6から画面が大きくなり、広い画面で動画や画像を楽しめるようになったのは嬉しいのですが、手が小さい人は画面の端まで手が届かないという問題もありますよね。

特に画面の左上にある「戻る」ボタンに指が届かず両手で操作している方も多いはず。そこでご紹介したいのが、貼るだけでホームボタンの横に「戻る」ボタンを作れる液晶保護シートなんです。

これさえ貼ればAndroid端末のように画面下のボタンで、戻る操作ができるようになりますよ!

iPhoneに貼り付けるだけでボタンが誕生!

左上の「戻るボタン」を片手で押そうとすると、このように指をかなり伸ばさないといけません。無理にやろうとすると持つ手が不安定になり、結局両手で操作することになりますよね。

そんなお悩みを解決してくれるのが、今回ご紹介する画面保護シート「Halo Back」。なんとこれ画面に貼るだけでホームボタンの左横にAndroid端末のような「戻る」ボタンを追加することができるんです。

一体どういう事かというと画面左上の位置へホームボタン横から指の静電気を誘導することで、あたかも「戻るボタン」があるような動作を実現しているそう。

またそれだけではなく、ちゃんと液晶保護フィルムとしての性能も高く、画面をナイフで切りつけても傷がつかないほど頑丈ですよ。

「Halo Back」は現在製品化に向けて、クラウドファンディングサイトのKickstarterで資金を募集している段階で、17ドル(約2000円)の出資でiPhone 6かiPhone 6 Plus用のモデルを1つ手に入れることができます。

iPhone 6やiPhone 6 Plusの広い画面の左上にある戻るボタンにイラッと来ていた人は、購入を検討してみてはいかがでしょうか。

iPhoneをチェックする

 au民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

参考:Kickstarter

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事