【小ネタ】メモアプリがさらに使いやすく!書体の変更が可能になったぞ

投稿日:

by yumi

こんにちは、yumiです。

先日、標準メモアプリがiOS 8になりパワーアップしたとご紹介しましたが、まだ進化しているポイントがありました。

なんと書体の変更が可能になったんです。地味な変更点ですが、メモを分かりやすく管理するのに意外と使えますよ〜!

標準メモアプリで書体の変更が可能に

標準メモアプリで長々とメモしていると、読み返した時に「すごく見づらい!」なんて思ったことがある方、意外と多いのではないでしょうか。

でもiOS 8のメモアプリならそんな経験、もうしなくて大丈夫!書体の変更が可能になったので、こんなに見づらかったメモも、ぱっと見で分かりやすく書くことができるんです。

使える書体は、

  • 太字にする「ボールド」
  • 文字を斜めにする「イタリック」
  • 下線を引く「アンダーライン」

の3つを使用できます。実際に変えるには、書体を変更したい文字を選択し、右の「▶」→「BIU」へ。

あとは「ボールド」「イタリック」「アンダーライン」から好きな書体を選ぶだけ!

それぞれの書体はこんな感じで表示されます。ちなみに「ボールド」と「イタリック」など組み合わせることも可能ですよ。

地味な変更点ですが、意外と使えるこの書体変更。標準メモアプリをお使いの方はぜひお試し下さいね!

iPhoneをチェックする

 au民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

iPhone11シリーズをコスパでガチ検証しました。

iPhone11・Pro・ Pro Maxを値段とコスパで比較!iPhone11を選ぶのが正解です

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事