2014年上半期に最も遊ばれたスマホゲームTOP10が発表!1位はやっぱりあのアプリ

投稿日:

by yumi

こんにちは、yumiです。

スマホ市場やSNS市場を中心にマーケティング・リサーチを行なっているMMD研究所が、2014年上半期に最も遊ばれたスマートフォンゲームを発表しました。1位はやっぱり皆さんご存知のあのゲーム!

みなさんはいくつのアプリをプレイしたことありますか?

2014年上半期に最も遊ばれたゲームアプリTOP10は…

MMD研究所がスマホを持っている20歳以上の男女565人を対象に行なった調査によると、2014年上半期に最も遊ばれたゲームアプリはガンホーの『パズル&ドラゴンズ』だったそう!

AppStoreのトップセールスにも長いこと1位に君臨していましたし、納得の結果ですね。「1回はプレイしたことある」という方が多いのではないでしょうか。

次いで2位はLINEゲームの『ディズニー ツムツム』、3位に『ぷよぷよ!!クエスト』と続いており、トップ3すべてがパズル系のゲームとなっています。

同じ調査で行なった「遊んだことあるゲームのジャンルは?」という項目でも、1位が「パズル(40.0%)」2位「シミュレーション(15.2%)」3位「クイズ/トリビア(12.4%)」とパズルゲームが圧倒的な人気のようです。

そんなに時間がかからず、電車の中などでもサクっと遊べるのが人気の要因かもしれませんね。

ちなみに、かみあぷライターに上半期で最も遊んだゲームアプリを聞いてみたところ、友達と一緒にプレイができる『ヴァリアントレギオン』が圧倒的な人気でした。クイズアプリではなく、アクションゲーとは意外な結果…w

みなさんが上半期一番遊んだゲームアプリはランクインしていましたか?


関連記事