解決の糸口につながるかも!iPhoneでメッセージが送信できない場合に試すことまとめ

投稿日:

by SHAN

こんにちは、SHANです。

iPhoneのSMS/MMSやiMessage機能を使っていると、なぜか時々送信できないことがありますよね。

そんな時は、今回ご紹介する11個の項目を見なおしてみましょう。解決の糸口になる可能性がありますよ!

1.モバイルデータ通信がオフになっている

非常に簡単な原因として電波が通っていない可能性があります。その場合は「設定」→「モバイルデータ通信」から、モバイルデータ通信がオンになっていることを確認してください。

これがオフになっていると一切の通信ができなくなるので、オフになっていた場合はオンにしておきましょう。

2.機内モードがオンになっている

簡単な原因のもう一つとしてiPhoneの電波を全てオフにする「機内モード」がオンになってはいませんか?

画面下からスワイプで表示されるコントロールセンターから、オフになっているか確認しておきましょう。

3.Wi-Fiの接続が悪い

電波環境のもう1つの原因として、Wi-Fiの接続環境が関係している場合があります。

せっかくWi-Fiにつながっていても接続不良ということも考えられますので、一度Wi-Fiを繋ぎ直すのも良い手段かもしれません。

こちらもコントロールセンターから簡単にオン・オフを切り替えることができます。

4.メールアドレスの打ち間違い

相手先のメールアドレスを間違って入力していませんか?@以後のドメインについてもきちんと確認しておきましょう。

意外と多い打ち間違えは0(ゼロ)とo(オー)や、1(いち)とl(エル)とかだったりしますので注意が必要です!

5.MMSがオンになっていない

MMSの送信に失敗する場合はこちらの項目を見なおしてみる必要がありそうです。

「設定」→「メッセージ」→「MMSメッセージ」がオンになっていることを確認してください。

自分で設定した覚えが無くても自然になっていることがあるそうですよ。

6.MMSのメールアドレスが入力されていない

MMSの送受信に使用するアドレスがきちんと入力されていない可能性があります。

「設定」→「メッセージ」→「MMSメールアドレス」の場所にきちんと自分のアドレスが表示されているかを確認してください。

もしも違うアドレスが表示されていたり空欄になっている場合はきちんと入力し直しましょう。

7.iMessageがオンになっていない

iMessageの送信に失敗する場合は、iMessageがオンになっていない可能性があります。

「設定」→「メッセージ」から、iMessageをオンに設定しましょう!

こちらも覚えがないのに勝手に設定されてしまっている謎のケースがあるようです。

8.キャリアの送信数制限

Softbank(MMS)は500件、auは1,000件など各キャリアには一日に決められた送信数制限があるようです。

これを超えてしまうと24時間の制限がかかってしまうようなので、もしも規制がかかってしまった場合は解除されるのを待ちましょう。

9.一定額ストップサービスのような特殊プラン

SoftBankに用意されている「一定額ストップサービス」のようなプランは、一ヶ月に使用できる通信量が設定されているので、それを超えてしまっている場合は通信ができなくなってしまいます。

携帯電話使用料を比較的安価に抑えられるメリットがあるこのような定額プランですが、あまり頻繁にオーバーしてしまうようでしたら、解約した方がいいかもしれません。

10.メッセージの容量をオーバーしている

SMS/MMSやiMessageには、一度に送受信することができるデータ量に制限があります。

MMSのみだと、Softbank(iPhone5以降)が2MB、auが3MBといったように設定されているので、これを超えるような大容量のデータを送信した場合は送信がキャンセルされてしまいます。

11.ネットワーク設定のリセット

ここまで設定を見直しても送信できない場合は、ネットワーク設定のリセットが必要な場合があります。「設定」→「一般」→「リセット」から「ネットワーク設定のリセット」を行いましょう。

ネットワーク設定のリセットを行うとWi-Fiの設定がリセットされますので、再度設定が必要になります。リセットを行う際はご注意ください。

もしも、SMS/MMSやiMessageが送信できなくなった場合は以上の11項目を確認してみましょう。もしこんな状況になってしまったら、ぜひ参考にしてみてくださいね!

iPhoneをチェックする

 au民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

SHANはこう思う!
意外と初歩的なミスによって送信できなくなっている可能性が多いように思えますので、身近な設定から1つずつ確認していきましょう!

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事