もうiTunesには戻れない! iPhone 7への移行をラクにする代替ソフト「AnyTrans 5」 :PR

2016.09.10Web

iTunesを上回ってしまいそう…!

データ管理&転送ソフト「AnyTrans 5」が登場しました。iTunesより早い転送速度、滑らか操作感、見やすいカテゴリ分けを採用したのが特徴。さらに旧端末のデータを新端末にまるごとゴッソリ移行できる「クローン機能」があるのもこのソフトだけです。

ついに発表されたiPhone 7への機種変更でも活躍しますし、今お使いのiPhoneで写真や音楽をもっとわかりやすく管理したい方にもピッタリ!


iPhoneのデータ移行・バックアップを素早く簡単に。

「AnyTrans 5」は、iPhone、iPad、iPodに対応したPC用データ管理&転送ソフト。

アプリ・音楽・写真・ビデオ・メッセージ・連絡帳などの各種データのバックアップや管理&転送が可能です。例えば…、

不要なアプリをPCからポチポチ削除できたり、

カメラロール内の写真を閲覧、PCへダウンロードができたり。iPhoneをPCで総合的に管理できるソフトなんです。

というと、iTunesと変わらないように見えるかもしれませんが、よく見ると大きな違いが…!

端末内のデータをまるまる移せる「クローン機能」

旧端末のデータを新端末にまるごと移行できる「クローン機能」が特徴的。一般的にiPhoneのデータ移行方法というと、

①パソコンもしくはiCloudにバックアップを作成して(時間がかかる)
②新端末とパソコンを接続して復元、もしくはiCloud経由による復元(時間のあるときに行いましょう)

という時間を要する作業ばかり。しかもiCloud経由だとアプリや写真、音楽データは復元できません(大容量のiCloudストレージプランでも契約していない限りは)。

しかし「クローン機能」を使えば、

①パソコンに新旧iPhoneを接続してクリック

以上!これだけで、アプリ・写真・音楽・そのほかSafariのブックマークなど細々した設定まで丸ごと転送できるんです。その名の通りクローンの出来上がり。すぐに新端末を使えるようになりますよ!

Apple以上?操作性にも細やかなこだわりが。

Apple製品といえば直感的で気持ちいい操作性が特徴ですが…、iTunesに関してはそうでもない気が…?

一方この「AnyTrans 5」は操作性にも非常にこだわったとのこと。ふわふわヌメッとしたボタンのアニメーションなど、動かしたときの気持ちよさも重視したそうです。

さらに目的のデータはどこを参照したらいいのか一目瞭然!iPhoneのフォルダシステムを踏襲したかたちなので扱いやすいですよ。

また開発会社によると、他社製の類似ソフトと比較して「AnyTrans 5」はPCとiPhone間の転送速度が最大300%も速いとのこと。PCで作成した音楽プレイリストの転送やバックアップが速くなるということですね。ほんと転送なんて速いに越したことないですから。

旧端末を使い続けている方にもピッタリ。

たくさんのiOSデバイス・PC/Mac環境に対応した”動作環境の広さ”も地味に嬉しいところ。これなら旧端末をお使いの方も利用できそうです。

動作環境
  • OS: Windows10、8、7、Vista、XP(64ビット&32ビットの両方)
  • Mac OS: macOS Sierra パブリックベータ、OS X 10.11、10.10、10.9、10.8
  • iOS: iOS 10、9、8、7、6、5
  • 対応機種
    iPhone・iPad・iPodshuffle・iPod mini・iPod nano・iPodclassic・iPod touch

    個人用ライセンスは3,999円、家族用ライセンス(ご家庭のWindows/Macで利用可能)は5,999円。今後、新バージョンがリリースされた際も無料でアップデートできるとのことでした。

    iTunesが使いづらくてイライラしている方、新端末をすぐ利用できる状態にしたい方はぜひ。一度使うとiTunesにはもう戻れないかも。

    ▼Windows版を購入したい方はこちら

    ▼Mac版を購入したい方はこちら

    ※ご購入時はパソコンからのアクセスをおすすめします。(そのほうが見やすいですよッ!)

    関連する記事

    Siri擬人化マンガを一気読みしませんか?