SIMロック解除のメリット&デメリット!手続きする前に知っておこう ※追記あり

2016.03.27iPhone 6s

こんばんは、菊太郎です。

iPhone 6s/6s Plusの発売から半年経ったため、いよいよ3キャリアともSIMロックの解除が出来る様になりました。

早速SIMロックを解除…と行きたいところですが、SIMロックの解除にはメリットとデメリットがあります。

そこで今回は、SIMロック解除のメリット/デメリットをそれぞれ3つずつご紹介。SIMロック解除を考えている方必見ですよ〜!

SIMロック解除のメリット

まずはSIMロックを解除するときのメリットを3つ見てみましょう!

1.好きな回線を選べる様になる

今まではSIMロックがかかっていたため、購入したキャリアでiPhoneを使い続けるしかありませんでしたが、SIMロックが解除されれば好きな回線でiPhoneを使う事が出来るようになります。

特に注目されているのが、キャリアよりもずっと安価な値段で使う事が出来る格安SIM。

ほとんどの格安SIMはdocomo回線で提供されているため、docomoで購入したiPhone以外で格安SIMを使うことはできませんでしたが、SIMロックが解除されればauやSoftBankで購入したiPhoneでも簡単に格安SIMを使えるようになります。

photo credit: SIM via photopin (license)

格安SIMは料金が安いだけでなく、アプリダウンロードや音楽ストリーミングサービスの通信料が無料になる等、各社趣向をこらした様々なサービスが提供されているのが強み。

自分のニーズに合わせた通信サービスを選択出来るようになりますよ。

2.海外キャリアのSIMが使える

海外に行ったときでも今使っているiPhoneを利用しやすくなります。

今までのSIMロックがかかったiPhoneでは、値段の高い国際ローミングサービスを使うか海外で使える端末やWi-Fiルーターをレンタルしなければなりませんでした。

しかしSIMロックが解除されていれば、海外で提供されている格安SIMを現地で購入することができるので、安いコストで簡単に使えるようになります。

海外旅行や出張に出かける方には大きなメリットになりますね!

3.中古で売るときに高く売れる

新しいiPhoneを購入したら、それまで使っていたiPhoneを中古買取店などで売る方も多いと思いますが、SIMロック解除された端末だと高い値段で売ることが出来るようになります。

photo credit: iPhone 6s via photopin (license)

買取価格は「SIMフリーiPhone > キャリアiPhone」という値段設定が一般的になっていますが、SIMロックを解除すればSIMフリーiPhoneに近い価格で買い取りが可能

実際に買取価格が1〜2万円アップしているようですよ。

SIMロック解除のデメリット

SIMロック解除のメリットを見てきましたが、引き続きデメリットも3つほど見ていきます。

1.AppleCareが解約される

Appleの保証である「AppleCare」はiPhone購入時にキャリアで申し込む事が多いと思いますが、SIMロックを解除してしまうとキャリア経由で申し込んだAppleCareも同時に解除されてしまいます。

AppleCareはiPhone購入日から30日以内しか契約する事ができず、一度解約してしまうと二度と付ける事はできません。

SIMロック解除後はキャリアの保証もAppleの保証も無い状態になるので、iPhoneの保証が必要な方には大きなデメリットになりそうです。

2.iOSのアップデートができなくなるかも

SIMロックを解除して格安SIMに乗り換えると、キャリアで使っていた時と違ってiOSのアップデートがすぐに出来なくなるかもしれません。

通信キャリアで使っているiPhoneは最新のiOSでも動作が保証されていますが、格安SIM事業者の場合対応はまちまちで、場合によってはiOSをアップデートしたら使えなくなってしまう可能性もあります。

基本的にはどの格安SIM事業者も最新のiOSに使えるように対処してくれますが、そのスピードは事業者によって異なり、場合によっては最新のiOSが配布されても使えるようになるまで何ヶ月も待たされる事も…。

滅多にアップデートをしないユーザーはともかく、最新のiOSを配布後すぐに使いたいという方にはデメリットとなりそうです。

3.iPhoneの買い換えサポートがなくなる

機種変更しやすくするために月々の通信料から値引きしたり、ポイントを付与するようなキャンペーンが各キャリアで行われていますが、これは「そのキャリアを使い続けること」がその適応条件

そのためSIMロックを解除して他社のSIMに乗り換えると、これらのサービスを受けることが出来なくなってしまいます。

他にも近年は高額な下取りサービスを行う事も多いので、キャリアのキャンペーンと比較してどちらがよりお得なのかをチェックした方がいいかもしれません。

photo credit: iPhone 6 via photopin (license)

というわけで、SIMロック解除のメリット/デメリットをそれぞれ3つずつ見てきました。

いろいろとデメリットはあるものの、SIMロックを解除すれば通信サービスに縛られず自分のニーズに合わせた使い方が出来るようになるのも確か。

SIMロック解除するかしないか、ご自身の使い方に合わせて決めてみてください!

※3/28 11時30分:デメリット①でご紹介したAppleCareは、SIMロック解除+キャリアとの契約も解除しない限り、キャリア経由で契約したAppleCareが解除されることはありません。説明不足により誤解を与えてしまい、大変申し訳ございませんでした。

関連する記事