知らぬ間に通信量が増えてる!?SNSアプリで今スグ見直したい設定項目まとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2015.10.20小技

ごきげんよう、菊太郎です。

iPhoneのアプリの中でもSNSアプリってどうしても使用頻度が高くなるので、通信量も馬鹿になりませんよね。

そこで今回は人気SNSである『Twitter』『Facebook』『Instagram』『LINE』で、通信量を節約するために見直しておきたい設定をまとめてご紹介したいと思います。

毎月の通信量が気になる人は要チェックですよ!

設定を見直そう!

SNS系のアプリはコミュニケーションや情報収集など様々な利用シーンがあるため、ほかのアプリの比べると使用頻度は多くなりがち。

しかも使用頻度が多いだけでなく、画像や動画も扱えるため、どうしても通信量が多くなってしまいます。

でも逆に考えれば、画像や動画の通信量を抑えることが出来れば、かなり低く抑えることが可能

そこで今回は人気SNS『Twitter』『Facebook』『Instagram』『LINE』で、通信量を減らす為に見直したい設定をまとめてご紹介したいと思います!

Twitter

『Twitter』ではタイムラインに様々なtweetが流れてきますが、以前に比べると、動画を含むものも多く見かけるようになりましたよね。

それも中には自動で再生されてしまう動画もあり、見るつもりが無くても気が付けば通信量が…となる可能性も。

そうならないために、ここは「Wi-Fiに接続している時以外は動画を自動再生しない」ように設定してしまいましょう。

公式アプリを起動したら、ホーム画面の歯車→「設定」を選択して、

「動画を自動再生」→「Wi-Fiのみ使用」を選択すれば設定は完了。

これで3G/4G回線に接続している時には再生されなくなるので、不用意な通信は抑えられますよ。

Facebook

続いて、世界中で定番になってるSNS『Facebook』の節約方法。

FacebookもTwitterと同様に設定をしないと動画は自動再生されてしまいます。見るつもりがなくても勝手に通信してしまうのだから恐ろしい…。

この設定を変えるには、アプリ左下の「その他」から「設定」→「アカウント設定」を選択して、

「動画と写真」から「自動再生」をタップ。

そして、「Wi-Fi接続のみ」を選択すれば設定完了です。

これで動画が自動で再生されてしまう問題は解決。もしWi-Fiでも再生しないようにしたかったら、「動画を自動再生しない」にしておけば完璧です。

そして、『Facebook』には設定しておきたいことがもうひとつ。

先日、「Facebookアプリ、ユーザーに黙って”勝手に裏で動く”よう細工されていた!?」の記事でご紹介したとおり、Facebookにはバックグラウンド動作疑惑があります。

電池を消費してしまう事は判明していますが、通信量に影響を及ぼす可能性もあるので、不安な方はFacebookをSafariで使ったほうがいいかもしれません

その場合、Safariで使いやすくするためにホーム画面にFacebookのリンクをおきましょう 

まず、Facebookを『Safari』で開いたら、下にある「拡張ボタン」をタップして、「ボーム画面に追加」を選択します。

そして「ホームに追加」画面の「追加」をタップすると、ホーム画面にFacebookのリンク(ショートカット)を設置できるので、アプリとほぼ同じように使う事が可能に。

手間としてはほぼ変わらないので、Facebookから公式なアナウンスがあるまではSafariから使った方が良いかもしれませんね。

Instagram

続いて、写真に特化したSNS『Instagram』を見ていきましょう。

『Instagram』も、動画を再生しないようにすることによって通信量を抑えることが出来ます。

設定するには、左下にある「プロフィール」タブから「歯車」アイコンをタップして、

「携帯ネットワークデータの使用」から「データ使用量を軽減」をオンにするだけ

これで、『Instagram』でも通信量を減らすことが出来ます。

Instagramは元々、写真に特化したSNSでそこまで通信量は多くはなかったのですが、現在は動画も対応していることもあり見直しておきたいですね。

LINE

最後に国内ではメインのコミュニケーションアプリとなりつつある、『LINE』の設定方法をご紹介。

下の「その他」タブから「設定」を選択し、「画像・動画」をタップします。

すると画像や動画の設定が出来るので、以下の様にしましょう。

  • 送信画質の品質 → 低画質
  • 画像自動ダウンロード → オフ
  • 動画自動再生 → Wi-Fiのみ

これで、通信量をグッと減らすことが出来ます。

頻繁に画像や動画が送られてくる方は、積極的にこの設定にしておきたいですね!

と言うわけで、有名SNSの通信量を減らす方法をご紹介しました。

動画を見ていると気が付いたらかなりの通信量を食っていたというのはよくある話。

通信規制を食らって低速になるのを防ぐためにも、この記事を参考にして快適なネットライフを送ってくださいね!

関連する記事

コメント