iPhone14 Pro高精度2周波GPSサポート機能搭載!位置情報が正確に

投稿日:

by kenji

Apple

iPhone14シリーズの予約が9月9日から開始され、9月16日から販売開始されます。

iPhone14 Proでは、iPhone13シリーズよりもより正確な位置情報追跡が可能になったとのことで、話題になっています。

iPhone14 Pro高精度2周波GPSサポート機能搭載

MacRumorsによると、iPhone14 ProとiPhone14 ProMaxは、Apple技術仕様によると、より正確な位置追跡のための、高精度2周波GPSサポート機能が搭載されたとのことです。

高精度2周波GPSサポート機能により、iPhone14のProモデルは、従来のL1周波数と最新のL5周波数の両方で動作するGPS衛星からの信号を受信できます。

L5衛星は、L1信号と比較して、建物や樹木などの障害物をうまく通過できる、より高度で高出力の信号を受信し、2つの信号を組み合わせることで、iPhone14のProモデルはマップなどのアプリでの位置精度が向上します。

高精度2周波GPSサポート機能は、Apple Watch Ultraにも搭載されていますが、Appleの技術仕様によると、標準モデルのiPhone14とiPhone14 Plusには搭載されていません。

海外でiPhoneは充電できるのか?変圧器が必要なケースを紹介

参考:MacRumors 写真:Apple

関連記事