【iOS14】背面タップを有効にする方法|アクセシビリティ機能がめちゃくちゃ便利に

投稿日:

by Amamin

iOS14からは背面タップ機能が有効となることが判明しました。

背面タップをすることでアクセシビリティ機能を使うことができます。

アクセシビリティ機能と侮るなかれ…。かなり便利そうですよ。

背面タップを有効にする方法

背面タップを有効にするには以下の手順を行います。

  1. 設定アプリで「アクセシビリティ」を選択
  2. アクセシビリティから「タッチ」へ
  3. タッチから「背面タップ」へ行き、オンにする

これで準備は完了。

次に便利な背面タップの機能を紹介しましょう。

背面タップの機能

背面タップによって以下の機能を起動することができます。

  • アクセシビリティのショートカット
  • アプリの切り替え画面
  • コントロールセンター
  • ホーム
  • ロック画面
  • ミュート
  • 通知センター
  • 簡易アクセス
  • スクリーンショット
  • シェイク
  • siri
  • スポットライト
  • 音量(上・下)

それぞれ「ダブルタップ」か「トリプルタップ」で機能を割り振ることができます。

つまりダブルタップでスクリーンショットを実行したり、トリプルタップでスポットライトを一発で起動させることができると言う訳です。

これはかなり使えるハズ!

iPhoneをチェックする

 au民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事