iOS13.5の新機能をチェック!不具合やアップデートの感想は?

投稿日:

by maruuo

iOS13.5ではコロナウイルスに関連した多くの機能が追加されています。

と言う訳でiOS13.5の新機能と既にアップデートした人の声、不具合について紹介しましょう。

iOS13.5の新機能

マスク着用時のFaceIDロック解除が容易に

これまではマスクしたままロック解除をしようとすると、やたらと時間がかかっていたFaceIDですが、この「待たされる問題」が解決しました。

マスク着用時はロック解除しようとすると即パスコード入力画面になる

マスクを着用している時は、数瞬も待たされることなくパスコード入力画面に遷移するようになったのです。

これによって短縮される時間等はこちらで確認できます。

【iOS13.5】マスク着用したままロック解除してみた!秒単位で時間短縮できるぞ

接触通知API

公的保健機関から提供される新型コロナウイルス感染症(COVID-19)接触追跡Appに対応する接触通知APIを搭載。

AppleとGoogleが共同でこの仕組みを開発した

日本を含む22カ国とアメリカの多くの州がこのAPIのアクセス権を受けとっています。

このAPIを使ったアプリを利用する時は「この機能を有効にするかどうか」「自分が感染したらそれを申告するかどうか」は任意に選ぶことができます。

また感染者と接触した可能性がある場合、その通知を受けとることができます。ただし、相手が誰であるかは分からない仕組みにとなっています。

この機能は以下の場所でオン・オフの切り替えができます。

  • 設定→プライバシー→ヘルスケア→COVID-19接触ログ記録

※デフォルト設定はオフとなっています。日本ではまだオンにすることはできないようです。

FaceTime

グループFaceTime通話で参加者が話しているときにビデオタイルのサイズが変更されないように、自動的に目立たせる機能を制御できるオプションが追加されました。

その他

このアップデートにはバグ修正およびその他の改善も含まれています。

一部のWebサイトからストリーミングビデオを再生しようとしたときに黒い画面が表示されることがある問題を修正
共有シートでおすすめやアクションが読み込まれないことがある問題に対処

iOS13.5のアップデートにかかる時間とダウンロードの容量

今回のアップデートは400MB程度のアップデートとなっています。

所要時間は10分〜20分という声が多いです。私の場合もそのくらいの時間でした。

  • ダウンロードの容量:350〜500MB
  • アップデートにかかる時間:約20分

iOS13.5で確認されている不具合

不安の多いメジャーアップデートですが、今回は今の所、大きな不具合は確認されていません。

しかしながらiOS13.4.1で生じた一部アプリ等でのバグは残っているようです。

不安な方はもう少し待つ方が良いかもしれませんね。

iOS13.5にした人の感想

今のところ今回のiOS13.5にした人の感想は良好です。

特にFaceIDのロック解除は絶賛という状態です。

FaceIDを搭載したiPhoneをお持ちの方は迷わずアップデートしても良いと言えるのかもしれません。

iPhoneをチェックする

 au民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

iPhone11シリーズをコスパでガチ検証しました。

iPhone11・Pro・ Pro Maxを値段とコスパで比較!iPhone11を選ぶのが正解です

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事