「トクするサポート」はお得なのか?メリットとデメリットを解説【ソフトバンク】

更新日:

by Amamin

ソフトバンクが「半額サポート+」の名称を改め、「トクするサポート」に変更となりました。

ですが、本当にお得なサポートなのか気になる方も多いはず。

そこで今回は「トクするサポート」のメリットとデメリットの実態を調べてみました。

「トクするサポート」って何?

ソフトバンクの「トクするサポート」は48回の分割払いでiPhoneやスマートフォンを購入できるサービスです。

もちろん、単なる分割支払いのサービスではなく、25ヶ月目に「トクするサポート」で購入したiPhoneやスマートフォンを”返却”することで、残りの残高を支払う必要はなくなるのがこのサービスの特徴です。

※機種変更はしなくても問題ありません。

実際に支払うのは24ヶ月分なのに、毎月の支払い回数は48回なので月々の負担金額はグッと下がりますよ。

※負担額だけをみると、半額になる。

つまり2年ごとに「トクするサポート」を使い続けることで毎年半額で新機種を買うことができる訳ですね。

※ただしトクするサポートにはプログラム利用料として毎月390円かかるので要注意ですよ。

「1年買い替えオプション」もある

トクするサポートは1年での買い換えも可能とです。

その場合も25ヶ月目以降の支払いが不要となります。

ただし13〜24ヶ月目までの支払うべき「機種代金」と「プログラム利用料の」「差額」は支払う必要があります。

※上の図をご覧ください。

トクするサポートの加入条件

加入条件は以下の通りです。

  • 対象機種を48回割賦で購入すること。
  • 半額サポート+に購入時点で申し込むこと。

つまりソフトバンク回線を使わなくても、トクするサポートは使えるんです。

だから途中で回線を解約しても問題ありません。

トクするサポートの特典を受ける条件(利用条件)

25ヶ月目以降の残債が支払い不要になる条件がこちら。

  • ソフトバンクが指定するiPhone・スマートフォンを購入すること。例:iPhone11(Pro)等。
  • 24ヶ月目以降に新端末を購入する場合は、その月の月末までに旧端末をソフトバンクに返却し査定完了すること。
  • ソフトバンクに対する月額の滞納が無いこと。
  • トクするサポートを解除していないこと。

当然と言えば当然ですが、滞納があったりスマートフォンを返却しない場合には「支払い不要」にはなりませんよ。

「トクするサポート」で購入できる機種

iPhone

  • iPhone11/Pro/Pro Max
  • iPhone Xs/Xs Max/XR
  • iPhone8/8plus
  • iPhone7
  • iPhone6s(32GB)
  • iPhone6(32GB)

Google Pixel

  • Google Pixel 3a/3a XL
  • Google Pixel 3/3XL

iPad

  • iPad(第6世代、7世代)
  • iPad mini(最新)
  • iPad Air(最新)
  • iPad Pro(10.5インチ、11インチと12.9インチ)

その他スマートフォン

 

旧機種の回収条件

当然ですが壊れたスマートフォンは回収してもらえないので、気を付けましょうね。

  • ディスプレイやiPhone本体が破損している場合
  • ディスプレイの表示異常・タッチパネル動作不良、変形している場合
  • 電源ボタンが正常に機能しない場合
  • IME等の製造番号が確認できない場合
  • 端末を改造するなどメーカー保証外となる場合
  • 端末のロック解除と初期化が実施されていないケース

もちろん改造したり、別の端末に変更しちゃうのはNGですよ!

回収条件を満たさないとどうなる?

スマートフォンが壊れたりしてしまった場合は20,000円(不課税)を一括で支払う必要があります。

ただし、「あんしん保証パック with AppleCare Services」、「あんしん保証パックプラス」、または「あんしん保証パック」に加入済みの方は2,000円(不課税)です。

2万円は高いように見えますが、iPhone11 Pro Max等の最近のiPhoneは画面修理だけで4万円近くするので、意外と2万円はお値打ちかもしれません。

「トクするサポート」のメリット

単刀直入に言います。

既存のソフトバンクユーザーにオススメです。

そして分割払いで2年ごとにスマートフォンを買い換える方は使わないと損と言えるでしょう。

その反面、デメリットもあります。

「トクするサポート」のデメリット

トクするサポートは2年ごとにiPhoneを買い換える方にオススメです。

逆を言えば、買い換えない方にはオススメ出来ません。なぜならプログラム利用料の390円が無駄になってしまうからです。

また当然と言えば当然ですが、購入できるのはソフトバンクのスマートフォンに限られます。100日間はSIMロックがかかる点もデメリットだと言えます。

そうなるとソフトバンクユーザー以外の方にはオススメできないと言えますね。

まとめ

「トクするサポート」はソフトバンクユーザーの方、もしくはこれからソフトバンクに乗り換える方で2年おきにスマホを買い換えたい方にオススメです。

iPhoneに関してはiPhone6から最新のiPhone11Pro/Maxまで幅広く利用できますよ。

現在ソフトバンクは割引キャンペーンをやってるので、のりかえや機種変更には良い時期かもしれませんよ。

ソフトバンクでチェックする

ギガを考えるとソフトバンクって結構良いですよね。

オススメですよ!

iPhoneをチェックする

 au民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

iPhone11シリーズをコスパでガチ検証しました。

iPhone11・Pro・ Pro Maxを値段とコスパで比較!iPhone11を選ぶのが正解です

参考:softbank.jp

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事