iOS 11.1にキーボードの不具合が発生中!Appleが対策を発表したけど…

投稿日:

by yumi

iOS 11.1にキーボードの不具合が発生しているようです。

とは言え日本語キーボードではなく英語キーボードの不具合で、英語を使わないユーザーにとってはあまり関係のない話なのですが…Appleが発表したその不具合への対策がなんとも面白かったので紹介させていただきます。

英語キーボードの「予測」に不具合が発生中

iOS 11.1にアップデートしたiPhoneにキーボードの不具合が発生しています。

一体どういうものかと言うと、英語キーボードで「i」を打ったときの予測に、本来ならば「I(iの大文字)」と出るところ、なぜか「A ?」という表示がされてしまうとのこと。

その「A ?」をタップすると「I」と打てるように見えるので、弊害はそこまでなさそうですが…なんかちょっと気持ち悪いですよね。

iOS 11.1にアップデートしたすべてのiPhoneに問題が発生しているわけではなく一部だそうですが、Appleは対策を発表しました。それがこちら⇓

書いてあることを意訳すると…

iPhone、iPad、iPod touchをiOS 11.1にアップデートし、「i」と打った時に「A ?」と変換されてしまう場合は、以下の手順で対策してください。

  1. 設定アプリ→一般→キーボード→ユーザー辞書へ
  2. +ボタンをタップ
  3. 「単語」には「I」を、「よみ」には「i」と登録する

…対策がまさかの辞書登録Σ(゚Д゚)

いやまぁ、今ユーザーにできる対策と言ったら辞書くらいしかないのは分かるんですが、Appleが公式に発表したのがコレというのがなんとも笑えるのは私だけでしょうか…w

ちなみにAppleは次のiOSアップデートでこの問題を修正するとのこと。もし同不具合が発生している方は、アップデートまで辞書に登録し、しのぎましょう…!

iPhoneをチェックする

 ソフトバンク民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事