サンフランシスコで配送中のトラックからiPhone X300台以上が盗まれる!

投稿日:

by HikaruSano

世界中で販売が始まったiPhone X、ネットで予約した人もいればApple Storeに並んで購入した人も多いようですね。

そんなiPhone X、なんとサンフランシスコで300台以上が盗難されたそうなんです。

被害総額は4,220万円以上

iPhone X発売日前日、サンフランシスコのApple Stonestownに搬入される予定だったiPhone Xが盗難される事件が発生しました。

トラックからは313台のiPhone Xが盗み出され、被害総額はおよそ370,000ドル(約4,220万円)と見られています。

トラックのドライバーによれば、白い乗用車を使って3人の男が犯行に及んだとの事ですが、残念ながら他に有力な犯人情報は見つからなかった模様。

幸い盗まれたiPhone Xのシリアルコードは全て把握されているので、もしアクティベートされるような事があればアクティベート自体をブロックする事ができます。

もし盗品のiPhone Xがアクティベートされ購入者にヒアリングする事ができれば、販売経路から犯人を特定することも容易なのでは?との事。

犯人たちも希少価値の高い今売捌きたいでしょうから、案外早めに犯人特定に至るかも知れません

iPhoneの盗難事件というのは度々報じられていますが、今回の事件は端末価格の高騰もあってか歴代最大規模の被害となっています。

サンフランシスコのApple Stonestownに並んだ人、あるいは受け取り予約をしていた人には不幸としか言いようのない事件となりました。

まとめ

オークションやフリーマーケットへの出品も考えられるので、しばらくはApple正規での購入が安全と思われます。

せっかくオークションやフリーマーケットで購入したのに、盗品判定でアクティベートすらできないとかシャレになってませんからね。

iPhoneをチェックする

 au民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

参考:appleinsider

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事