iPhone 8のワイヤレス充電って実際どうなのよ?動作や充電速度を検証してみた

投稿日:

by yumi

こんにちは、yumiです。

iPhone 8/8 Plusの新機能の1つ、ワイヤレス充電。LightningケーブルをiPhoneに挿さなくても、ワイヤレス充電規格「Qi(チー)」に対応している充電台にiPhoneを置くだけでOKという機能です。

果たしてどのように動作するのか?充電スピードはどの程度なのか?検証してみました!

iPhone 8の新機能「ワイヤレス充電」を試してみた

スペシャルイベントではAppleの純正ワイヤレス充電台「AirPower」が発表されましたが、その発売日は未定。

ということで今回は、Apple Storeで販売されているサードパーティ製の充電台を用意しました。それがこちら⇓

バッテリーケースメーカーでお馴染みmophieの「wireless charging base」(税別6,980円)でございます。

ということでさっそくiPhone 8を置いてみると…聞き慣れた音(マナーモードにしていると音は鳴らず震える)と共に充電が開始されました!

さて、ワイヤレス充電で気になるのが充電速度。iPhone 8のバッテリーが70%の状態から80%になるまで、

  • Lightningケーブルから直の充電
  • ワイヤレス充電

どちらの方が速いのか、それとも変わらないのか検証してみました(スリープにならないよう自動ロックは解除した状態)。

まずは同梱されていたアダプタとLightningケーブルで充電した場合は…

19分01秒。

写真撮影のため、80%になった時点でタイマーをストップさせています。

そしてワイヤレス充電の場合は…

まさかの48分30秒…。

この後3回ほど同様に試してみましたが、やはり毎回Lightningケーブルから直で充電した方が断然速い結果となりました。こうなると例えば

  • 寝室のベッドサイドに置いておいて、寝る時に使う
  • オフィスのデスクに置いておいて、仕事中に使う

といったシーンではある程度活躍しそうですが…。

ただ、mophie「wireless charging base」の商品ページには「年内に提供されるソフトウェアップデートで高速ワイヤレス充電に対応する」と書かれているので、アプデが来ればもう少し充電速度は上がるかと考えられます。

少なくとも現時点では高い充電台を買ってまでワイヤレス充電を利用する必要性はなさそうですが、今後に期待ですね!

ちなみに、もし今ワイヤレス充電を使ってみたい!という方は、かみあぷ編集部で試したところスマホの周辺機器でお馴染みAnkerの比較的安いタイプでも充電は可能でしたので、こちらを試してみてもいいかもしれません(ただし充電速度に関しては検証していませんのでご了承ください)

Anker PowerPort Qi
充電器・チャージャー
¥ 1,399
Anker PowerPort Qi 10
充電器・チャージャー
¥ 2,199

ということでiPhone 8のワイヤレス充電についてご紹介しました。今後はまたまた新機能の「高速充電」について検証を行っていきますので、そちらもぜひチェックしてみてください!

※今回はあくまで数回の検証結果ですので、お使いの環境によって異なる結果となることがある点、ご了承くださいm(_ _)m

iPhoneをチェックする

 au民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

iPhone11シリーズをコスパでガチ検証しました。

iPhone11・Pro・ Pro Maxを値段とコスパで比較!iPhone11を選ぶのが正解です

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事