iPhone 8はこれで決まり?マクドナルドが「iPhone 8のデザイン」を使用した広告を展開

投稿日:

by yumi

こんにちは、yumiです。

これまで多くの情報が流出してきた次期iPhoneプレミアムモデル(通称:iPhone 8)ですが、その全貌はまだ明らかになっていません。

もちろんAppleが公式に発表するまで誰1人として「これがiPhone 8だ!」と自信を持って言うことはできませんが、今回「iPhone 8はこれで確定か?」と思わせることが…。

なんとあのマクドナルドが、iPhone 8のデザインを使用した広告を展開したそうです!

マクドナルドがiPhone 8を使用?

これまでリークされてきた情報では、iPhone 8は以下のようなデザインになると思われてきました。上部のベゼル部分に切り込みが入るタイプですね。

他にも「黒の表現に優れている」と言われるOLEDディスプレイの特性を活かし、切り込みが目立たないタイプのコンセプトイメージなども作られています。

現在この2つのうちのいずれかが採用されることが有力視されていますが、そんな中、あのマクドナルドが驚きの広告を展開。

オーストラリアのマクドナルドが「アプリから注文すると25%割引になるよ!」というキャンペーンメールを顧客に対して送信したそうなのですが…そのスクリーンショットが以下。

例として使われているスマホ…これ完全にiPhone 8ですよねΣ(゚Д゚)

一体なぜ超大手企業であるマクドナルドが、まだ発表もされていないiPhone 8を使って広告を展開しているのか…。

「デザイナーの遊び心」が一番考えられることですが、もしかしたら「大手企業であるマクドナルドには、表示方法が変わると言われているiPhone 8の情報がすでにAppleから送られていて、アプリの設計に反映している」なんてこともあるのかもしれません。

現に2014年に初めてApple Watchが発表された時、TwitterやFacebookなどサードパーティ製アプリがデモで紹介されていましたし…。

ただ、よく見てみると先ほどのコンセプトイメージとはステータスバーに少し異なる点が。

それが電波強度の部分。5本線で表示されているコンセプトイメージに対し、

マクドナルドは5つの点で示されています。

現在iOS 10では5つの丸で示されていますが、iOS 11では5本線になると言われており、先日リリースされたiOS 11 beta6でも5本線で表示されているんですよね。

もしAppleから情報が送られているならばこのようなことは起きないでしょうし、やっぱり「デザイナーの遊び心」なのでしょうか。みなさんはどう思いますか?

iPhoneをチェックする

 au民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

参考:9to5Mac

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事