今日から使える!LINEの公式アカウント「NAVITIME」が終電案内にも対応

更新日:

by yumi

LINEの公式アカウントは、話しかけると応えてくれるタイプのものが多くありますが、その中に乗換案内の「NAVITIME」があるのはご存知でしょうか?

アカウント自体は前からあり、話しかけることによって乗換案内が可能だったのですが、この度終電や始発電車の案内にも対応したとのこと。

口語でサクッと聞けるので、これからのシーズン酔っていても簡単に使えますよw

LINE公式アカウント「NAVITIME」が終電案内に対応

まずNAVITIMEをLINE上で使うには、検索バーから「NAVITIME」と入力し、公式アカウントを追加しましょう。

あとはLINEを使う感覚で「横浜から渋谷」など乗換案内を知りたい駅名を入れれば、時間や路線、料金や所要時間などを教えてくれますよ。

時刻表なんかも今の時間から近いものを表示してくれます。

そして今回追加されたのが、終電案内機能。「渋谷から横浜の終電教えて」なんて口語でもキチンと教えてくれます。

他にも「渋谷→横浜 終電」「渋谷から横浜の終電」などと言った聞き方でもOK。

いちいち乗換アプリを起動しなくてもいいのは楽ちんですよ。今日は忘年会やデートなんて方も多いと思いますので、ぜひその帰りから使ってみてくださいね☆(ゝω・)v

iPhoneをチェックする

 ソフトバンク民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

参考:CNET Japan

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事