利便性の裏には危険が!iOS 10の「ロック画面からメッセージ返信」をオフにしておこう

更新日:

by yumi

iOS 10ではロックを解除することなく来たメッセージに返信が連続してできるようになり、利便性が上がりましたよね。

しかし裏を返せば「誰かに勝手に返信されてしまう」という危険性も。そこで今回は、この「ロック画面での返信」をオフにする方法をご紹介します!

利便性は上がったけどその分危険も

iOS 10では、3D Touch(※1)を使ってロック画面からメッセージの返信が可能となりました。

※1 3D Touchを搭載している端末は、iPhone 6s/6s Plus、iPhone 7/7 Plusです。

使い方は簡単、この通知をタップより強めに押すと…キーボードが出現するので、いつも通り入力→送信すればOK。

実は「ロック画面からのメッセージ返信」はiOS 8から可能だったのですが、来たメッセージに返せる返信は1度だけでした。

しかしiOS 10からは、連続してメッセージのやりとりが可能に。

もちろんこれは便利な機能なのですが、飲食店などでテーブルの上に置きっぱなしにしまったら…盗難されたら…と考えると、他人に”なりすまし”されてしまう怖さもありますよね。

そんな方はこの機能をオフにしてしまいましょう!

iPhoneの『設定』アプリ→「Touch IDとパスコード」→「メッセージで返信」をオフに。

するとロック画面の通知を3D Touchしてもキーボードが表示されず、返信できなくなりますよ。

「そもそもロック画面から返信しない!」「もし盗難されたら怖いな」という方は、ぜひ設定してみてくださいね!

iPhoneをチェックする

 ソフトバンク民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事