【必読】iPhone 7発売目前!機種変更前にやっておきたいこと7つ

投稿日:

by ryo

こんにちは、ryoです。

いよいよiPhone 7/7 Plusの発売が明日となりました!予約開始直後に予約した方は発売日当日に受け取れるという方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、新しく手に入れたデバイスへの移行をスムーズにする事前準備を7つ紹介します

1. データの整理

長い間使っていないアプリや、撮りっぱなしの写真など…無駄なデータが残っていたりはしませんか?

今のiPhoneに入ってるデータが多いほど、新しいiPhoneへの移行に時間がかかってしまうので、不要なデータは今のうちに削除してしまいましょう。

せっかく新しいiPhoneにするなら整理された状態で使いたいもの。でも何を消したらいいか分からない…という方はこちらの記事もご覧ください。

【2015年版】16GBでも十分戦える!iPhoneの容量を取り戻す10の方法

2. データのバックアップ

新しいiPhoneを今のiPhoneと全く同じ状態で使いたいなら、パソコンのiTunesでバックアップしましょう。

iPhoneのバックアップを暗号化」をオンにすることで、パスワードやLINEのトーク内容など、バックアップできるデータの種類が格段に増えます。

また、PCを持っていない方でも、iCloudを使う事で一部の重要なデータのバックアップは取る事が出来ます。

ただ、バックアップとして保存できるデータがiTunesを使う場合とiCloudを使う場合とでは違ってくるので、詳しく知りたい方は以下の記事を参考にしてみてください!

今さら聞けない!iCloudとiTunesのバックアップの違いを解説

3. 連絡先のバックアップ

「あれ?『2のデータのバックアップ』でバックアップしたから大丈夫なんじゃ?」と思った方、間違っていません。これはauから他社に変更する場合に特に注意したい事なんです。

実はauの連絡先情報はiPhoneに保存されているかと思いきや、auのサーバーに保存されているので、「@ezweb.ne.jp」のメールアドレスに関連付けられています

よって、auとの契約を終了し他社の回線で新しいiPhoneを使いたいと思った場合に、「2. データのバックアップ」で取ったバックアップから新しい携帯にデータを復元しても連絡先情報は復元されません

これを知らずにauからMNPした私は、新しいiPhoneでデータを復元した時に連絡先情報が全て無くなり、かなり焦りました。

今はLINEなどのSNSで連絡が取れるのでまだマシだったものの、大事な連絡先が消えてしまっては困りますよね。

こうなってしまう前に、しっかりと連絡先情報のバックアップは別に取っておきましょう。そこでおススメのアプリがこちら。

連絡先をPCメールのアドレスなどに添付して送信しておけば、消えてしまう心配もありませんよ。

Easy Backup – アカウントの連絡先バックアップアシスタント
仕事効率化
無料

4. Apple IDの確認

普段の使用方法ではアプリのダウンロードなど、Apple IDを入力しなくてもTouch IDでなんとかなる場合も少なくありません。

そうすると、いざという時にApple IDとパスワードを忘れてログインできない!なんて事が起こりうるので、Apple IDとパスワードはしっかりと確認しておきましょう。iCloudにサインインする際などに必要になります。

もしApple IDやパスワードを忘れてしまった場合は、「App Store」の「おすすめ」タブの一番下まで行くと簡単に確認&再設定などを行う事ができます。

5. ゲームアプリなどの引き継ぎ

iPhoneからiPhoneに機種変更する際には、復元を行う事でゲームデータも簡単に移す事が出来ますが、AndroidからiPhoneに機種変更する際や、不安な方はしっかりとゲームのデータ引き継ぎ方法を確認しておきましょう。

引き継ぎ方法は各ゲームによって異なるので、各アプリ内の説明や、公式ホームページをご覧下さい。

また、かみあぷでも代表的なゲームの引き継ぎ方法を記事にしているので、そちらも参考にしてみて下さいね。

【重要】機種変更する前にチェック!パズドラやモンストなどのゲームデータを引き継ぐ方法まとめ

6. LINEのメールアドレス登録

iTunes経由でバックアップを暗号化してPCに保存していれば問題ないのですが、もしもの時のためにLINEにメールアドレスを登録しておきましょう。

メールアドレスを登録しておくと、LINEアプリが消えたり、バックアップに失敗した場合にトーク履歴以外は復旧させる事が出来ます

メールアドレスを登録・変更するには、「設定」→「アカウント」→「メールアドレス変更」で変更・登録出来ますよ。

メールアドレスの登録以外にも「アカウントを引き継ぐ」の項目をONにしなければいけないなど、注意点もあるので、詳しく知りたい方はぜひ以下の記事もご覧下さい!

買い換えても安心!LINEアカウントを新しいiPhoneに引き継ぐ方法

7. ケースや画面保護フィルム

意外と忘れがちなのがこれ、ケースやフィルムです。新しいiPhoneが手から滑り落ちて凹んでしまったら目も当てられません。

また今回注意が必要なのは、インカメラの位置やスピーカーの大きさが若干ですがiPhone 6やiPhone 6sと変わっているため、物によっては今まで使っていた画面保護フィルムが使えない可能性があるという事です。

イヤホンジャックも無くなったので、ケースもしっかりiPhone 7/7 Plus用のものを用意しましょう。

いかがでしたか?

機種変更前に出来る準備7つを紹介しました。新しく手に入れたiPhoneをなるべく早く使うためにも、出来る事は早めにやっておくことをオススメします!

iPhoneをチェックする

 au民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事