没入感ハンパねぇ…!世界初のポケモンGO対応HMDが登場

投稿日:

by kimi

こんにちはkimiです。

リリースから一ヶ月が経とうとしていますが、未だに熱気が冷めやらない「ポケモンGO」。そんな「ポケモンGO」対応HMD(ヘッドマウントディスプレイ)が世界で初めて登場しました。

このHMDを使ってゲームをすることで眼前に広がる世界はポケモンワールドに。歩きスマホの心配もないので、大手を振って街中でプレイできますよ!

なお、お値段…

Welteにてオンラインで並行輸入販売が開始された米Optinvent社製の「ORA-2」は「ポケモンGO」に対応した世界初のHMD(ヘッドマウントディスプレイ)

このメガネ型デバイスを装着することで、ポケモンたちがまさに目の前に登場します。右側面にあるトラックパッドで操作もできますよ。まずはPVをご覧ください⇓

このようにデバイスを装着すると…

ポケモンはこのように表示されますよ。没入感がすごいですね…!

また、スマホを取り出すことなくポケモンの確認やモンスターボールを投げることができます。

まるで歩きスマホの元凶のような言われ方をしている「ポケモンGO」ですが、このデバイスを使えばもうそんなことを言われることも無くなりますね。素晴らしい…!

出荷開始予定は今年の10月末。

Welteでは完全予約販売をするとのことで、現在の価格は早割として122,800円(税・送料込)。9月1日以降は142,800円になるとのことです。…どっちにしろ高いわッ!

残念ながらそう簡単に買えるお値段ではありませんが、真のポケモントレーナーを目指す方は検討してみる価値がある…かもしれません!

iPhoneをチェックする

 au民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事