Apple Storeじゃなくて…?Apple本社に泥棒が侵入

投稿日:

by yumi

こんにちは、yumiです。

たびたび強盗や窃盗団に狙われるApple Store。高価な製品がたくさんありますし、ターゲットにされてしまうのもなんとなく理解できるのですが…。

今回はなんとそのApple Storeではなく、Appleの本社に泥棒が入ったようです。

一体なにを盗むつもりだったんだ…(;´Д`)

Apple本社に泥棒!

現地時間の8月10日午前4時20分、カリフォルニア州クパチーノにあるApple本社に3人組の泥棒が侵入しました。

ドアのガラスを割って中に侵入しましたが、その後すぐにAppleの警備担当者が駆けつけ犯人は乗用車で逃走!

警察はクパチーノの東にある街サンノゼでその乗用車を発見したものの、犯人は車を置いてバラバラに逃げ…運転手の男を近くのスターバックスで発見したそうです。

容疑者2名の行方は未だ分かっていないようで、警察当局は犯人の身元や犯行の動機について明かしていないとのこと。

犯人の車からは盗まれたと見られるMacBook数台が見つかったそうですが、一体なぜApple StoreではなくApple本社に行ったのか…。

米ABCテレビのレポーターMatt Keller氏が、事件の概要を動画にしています⇓

高価な製品を狙ったのではなく、社員のデータが欲しかったのでしょうか?警察にはぜひとも犯行の動機を発表して欲しいものですね(;´Д`)

参考:Cult of Mac

関連記事