iPhone 7は静電容量式ホームボタンを採用、5色カラーで販売されるとの情報!

投稿日:

by ハンサムクロジ

どうもハンサムクロジです。

iPhone 7ではなくiPhone 6 SEという名前になるのでは、とも言われている次期iPhoneですが、新たに現行iPhoneからの大きな変更点が報じられていたのでご紹介します。

なんと次期iPhoneは、ホームボタンが静電容量式に変更され、カラー展開も5色まで増えるそうなのです!

物理ボタンではないホームボタン

伝えていたMacお宝鑑定団 blogによると、次期iPhoneのホームボタンは物理ボタンから静電容量式ボタンに変更されるとのこと。

iPhoneの画面上で実現している3D Touchのようにクリック感をフィードバックする仕組みに変更するため、電源が入っていない状態ではクリック感が無い状態になるそうです。

実装されれば故障のリスクが減りそうですね……!

カラー展開については、現行のピンク、ゴールド、シルバー、スペースグレイ(さらに濃い色になる可能性)に加え、フォーマルで高級感のあるブラックモデルを加えた5職展開になる可能性があるそうです。こちらも楽しみ!

次期iPhoneについては様々な情報が出てきています。発売日などのウワサもささやかれはじめ、ますます発表が楽しみになってきましたね!!


関連記事