【最悪死ぬ】命を奪うキラーストレス!どれだけ溜まってるかチェックしてみよう

更新日:

by yumi

こんにちは、yumiです。

先日放送されたNHKスペシャルで、命を奪いかねない「キラーストレス」が取り上げられていました。

ストレスで死に至るとはなんとも怖い話なのですが、NHKのサイトで簡単に「ストレスがどれだけ溜まっているか」がチェックできるとのこと。

ほんの3分あればできるので、ぜひお試しください!

キラーストレスとは

脳科学や分子生理学など最先端の研究によって明らかになった「キラーストレス」という存在。

脳が不安や恐怖を感じる→ストレスホルモンの分泌や自律神経が興奮する→心拍数が増える、血圧が高くなる…というのがいわゆる「ストレス反応」です。

1つ1つは小さいのですが、多く重なると血管が破壊され、脳卒中や心筋梗塞、大動脈破裂を引き起こす…これが「キラーストレス」なのだとか(;´Д`)

また、心不全を引き起こしたり癌を悪化させたりなど、命に関わる状態に陥る可能性があることが分かってきているそうです。

しかし中には「ストレスなんて感じてないないし…」「ストレスが溜まるってどういうこと?」と思っている方もいらっしゃるかと思います。

かくいう私も今まで「ストレスが溜まっている」と思ったことはなく、どこか他人事のように感じていましたが…。

そんな人も、上述したNHKスペシャルのサイトにて公開されているライフイベント ストレスチェック」なら自分のストレスを客観的にチェックできるかもしれません!

チェックの仕方は簡単。

「自分の病気や怪我」「仕事上のミス」などの項目から、この1年で経験したものにチェックを入れるだけでOKです。

すべてチェックしたら「合計を出す」をタップすると合計点が表示されます。

この合計点が、

  • 260点以上:ストレスが多い要注意の段階
  • 300点以上:病気を引き起こす可能性があるほどストレスが溜まっている可能性がある段階

とのこと。

私は348点でした/(^o^)\ヤベェ

今までのストレスチェックだと「夜、寝られないことがある?」など主観的な質問が多く、自分で気づいていない=質問に正しく答えられない=ストレスがあるかどうか適切に判断できない…というのが多いイメージだったのですが、このストレスチェックの場合は実際にあったことを入れていくだけなので、自分のストレスがどのくらいのものなのか客観的に見られるはず。

体調を崩さないためにも、ぜひ試してみてくださいね!

「ライフイベント ストレスチェック」を試す


関連記事