9.7インチのiPad Pro!iPad Air 2サイズでも中身はまさに「プロ仕様」だぞ

投稿日:

by kimi

こんにちはkimiです。

Appleのスペシャルイベントでは、新しい「iPad Pro」も発表されました!

今度のiPad ProはiPad Air 2と全く同じ大きさと重さ。これまでのiPad Pro(12.9インチ)が大きいと感じていた人にはぴったりのサイズとなっています。

サイズは小さくなったものの、CPUを始めスピーカーはこれまでのiPad Proと同じ「Pro仕様」。カメラに至っては12.9インチ版iPad Proを追い越すスペックとなっていますよ!

4K高画質ビデオ撮影対応、256GBの大容量モデルも登場!

以前に登場した「iPad Pro」は、iPadとは思えないハイスペックに驚きながらも「やはり12.9インチは大きい…」と思った方もいたかもしれません。

今回紹介された新しいiPad Proは、往年のiPadとして標準的な9.7インチ!iPadといえばこのサイズ、と思う人も多いのではないでしょうか。

にもかかわらず、性能やその他スペックはまさにPro仕様。チップはiPad Proと同じA9Xが搭載されています。CPUはiPad Air 2に比べると最大1.8倍速く、GPUは最大2倍速いそう。

ディスプレイはこれまでのモデルより25%高い彩度をもたらし、より鮮やかに表現できるとのこと。そして、以前のiPad Pro同様スピーカーは4つ内蔵!パワフルな音を楽しめますよ。

iSightカメラ(背面カメラ)は1,200万画素のものを搭載、Live Photosにも対応しました。少し出っ張ってしまいましたが、4K動画を撮影することもできるようになりましたよ

FaceTimeカメラも12.9インチ版iPad Proの120万画素から500万画素にアップグレード!カメラは全体的に12.9インチ版iPad Proより進化したと言えそうです。

各サイズは、

  • 高さ…240mm
  • 幅…169.5mm
  • 厚さ…6.1mm
  • 重さ…437g(Wi-Fiモデル)、444g(Wi-Fi+Cellularモデル)

となっています。実はこれは重さを含めiPad Air 2と全く同じ。バッテリーの持ちは、Wi-Fi環境下で最大10時間。これは全iPadで共通仕様のようですね。

そして今回のiPad Proはローズゴールドが新色として登場。iPhone SEと同じく、スペースグレイ、シルバー、ゴールド、ローズゴールドの4色展開となっています。

9.7インチモデルのiPad Proでも、イラストを描く人たちの間で人気の高かった「Apple Pencil」にもちろん対応しています。

iPad Proといえば、Smart Connecterという独自の端子を搭載しており、今回の9.7インチモデルももちろん搭載。Smart Keyboardで、さながらノートパソコンのようなタイピングができます。

そして容量と価格は、それぞれ税別で

Wi-Fiモデル

  • 32GB:66,800円
  • 128GB:84,800円
  • 256GB:102,800円

Wi-Fi + Cellularモデル

  • 32GB:82,800円
  • 128GB:100,800円
  • 256GB:118,800円

となっています。

予約は今月の24日に、そして発売は31日となります。ハイスペックでかつお手頃サイズなiPadが欲しかった方はぜひ購入を検討してみてはいかがでしょうか?

参考:Apple

関連記事