『POOL』無料なのに容量無制限!会員登録なしで始められるオンラインストレージ

投稿日:

by 菊太郎

こんにちは、菊太郎です。

Googleフォト、Amazonプライムフォトをはじめ、写真に特化したクラウドストレージが数多くリリースされていますが、使うまでにユーザー登録をしなければならず、使い始めるのがちょっぴり面倒になってしまいますよね。

そこで今回は、ユーザー登録が一切必要ない写真クラウドストレージ『POOL』を紹介。導入のハードルが低いので、気軽に使い始めることができますよ!

POOL
ユーティリティ
無料

容量無制限なのに完全無料

今回ご紹介するのは、完全無料のクラウドストレージアプリ『POOL』。無料にもかかわらず、容量無制限で何枚でも写真を保存できちゃうんです。

アプリを起動したら「写真を許可してはじめる」をタップ。ダイアログが出てくるので「OK」を選択しましょう。

すると、自動的に次から次へとカメラロールにある写真が保存されていきます。枚数が多い場合は少々時間がかかりますが、しばらくすると全ての写真がクラウド上に保存された状態に。

保存された写真は標準の『写真』アプリと同じように扱うことが可能。各種SNSへの連携も問題なく行えます。

そしてこのアプリの便利な所は、iPhoneの写真をクラウド上に保存したらiPhoneの中にある写真を削除出来るところ。削除した写真は簡単に再度iPhone内に保存できるので、iPhoneの容量が少ないときには役立ちそうです。

このアプリは非圧縮ではないのでクラウドに保存すると写真が劣化してしまいますが、保存前と後ではどれくらい違っているのか調べると、容量は約半分になり、写真の大きさも3分の2程度になっています。

とは言え、実際に写真を見比べてみてもあまり大きな違いはなく、プリントアウトせずSNSに投稿したりするだけならば問題なく使えそうですね。

また、最初の段階では写真しか保存できませんが、ヘルプの「動画の保存について」に記載されている事項をこなしていけば、それに応じた長さの動画を保存できるようになります。動画も保存してみたい方は是非とも試してみてくださいね。

と言うわけで、今回は気軽に使えるストレージサービスをご紹介しました。

登録の必要がなく誰でも気軽に使う事が出来るので、iPhoneの容量が気になる方はぜひとも使ってみてくださいね!

POOL
ユーティリティ
無料

iPhoneをチェックする

 ソフトバンク民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

菊太郎はこう思う!
クラウドに保存した写真は新しいiPhoneに引き継ぐ事も出来るので、機種変更しても安心して使う事が出来ます(∩´∀`)∩

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事