安いだけじゃない!独自のサービスを展開する「一風変わった格安SIM」5つまとめ

投稿日:

by yumi

こんにちは、yumiです。

最近かみあぷでも度々取り上げている格安SIMは、徐々に認知度が上がり使い始めるユーザーが増えてきていますよね。

これから使おうかなーと思っている方も多いかと思いますが、格安SIMの最大のメリットである「月額料金が安価」という点では多少の差はあるもののほぼ各社横並びとなっており、選ぶのが難しいという点も。

そこで今回は、「安い上に◯◯!」という独自のサービスを打ち出している格安SIMを5つ厳選してみました!

安い上に◯◯!独自のサービスを打ち出す格安SIM

「安いのはもちろんだけど、うちはその上こんな付加価値もあるよ!」という格安SIMをご紹介。まずはiPhoneユーザーに嬉しいこちらから!

1.アプリダウンロードが無料!

FREETELが提供する「iPhone/iPad専用FREETEL SIM」は、AppStoreでアプリを検索したり、ダウンロードする際のパケット料が無料というiPhoneユーザーに嬉しいプラン。

3G回線でのアプリダウンロードは10MB以下→50MB以下→100MB以下と徐々に上がってきており、Wi-Fi環境でなくとも気軽にダウンロードしやすくなりました。

しかしたった100MBとは言え、このサイズのアプリを月に10本以上ダウンロードすれば…馬鹿にできない通信量となってしまいますよね。

そのため毎月、何本もアプリをダウンロードする方に「iPhone/iPad専用FREETEL SIM」はかなりオススメ!

しかも月額基本料金は「使った分だけ」のプランとなっており、例えば「3GBしか使わなかった月は1,600円」「8GB使った月は2,840円」(※1)と、「今月まだ◯GBも残ってるのに…もったいないな〜」なんて気持ちにもなりませんw

※1どちらも音声通話付プランでの金額です。

ということで「iPhone/iPad専用FREETEL SIM」は

  • アプリをよくダウンロードする方
  • 毎月、通信量が変動する方

にオススメです!

参考:FREETEL

2.音楽聴き放題!

続いては、U-Mobileが提供する「USEN MUSIC SIM」のご紹介。こちらはなんと、150万曲以上の音楽が聴き放題というプラン!

最近はAppleの「Apple Music」を始め、「LINE MUSIC」や「AWA」など様々な音楽配信サービスがありますが、これらを契約せずとも月額料金内で音楽が聴き放題というのは嬉しいですよね〜。

しかもLTE通信が無制限で、月額なんと2,980円!(※2)

※2 内訳は通常月額2,980円の「通話プラスLTE使い放題」が2,490円になり、そこに「スマホでUSEN」の月額490円が加算されたものとなります。また詳細は公式発表されていませんが、3日間で2GBを超えると通信速度が制限される可能性があります。

ということで「USEN MUSIC SIM」は、

  • 音楽を聴きまくりたい人
  • 通信量を気にしたくない人

にオススメですよ〜!

参考:U-Mobile

3.電話かけ放題!

続いて、もしもシークスが提供している「かけたい放題」をご紹介します。こちらは格安SIM初、電話がかけ放題というプラン!

最近大手キャリアも一斉にかけ放題プランを導入しましたが、それに追随した格安SIMとなっていますよ。

気になる料金は、

  • 3分の通話が月30回までかけ放題(+データ1GB):1,980円
  • 5分の通話が月30回までかけ放題(+データ7GB):2,980円
  • 10分の通話が月100回までかけ放題(+データ7GB):3,980円

となっています。

大手キャリアの「5分以内の通話が無料になるプラン(1,700円〜)」で比較してみても、データパックを付けると余裕で5,000円オーバーですから、通話の回数制限があるとしてもかなりお得と言えそうですね!

ということで「かけたい放題」は、

  • 通話をよくする方

にオススメですよ〜!

参考:もしもシークス

4.必要なサービスをカスタマイズできる!

続いてトーンモバイルが提供する「TONE」は、自分に必要なサービスを選んでカスタマイズできるというプラン。

月額料金1,000円の中に、

  • 050番号のIP電話
  • 使い放題のデータ通信(※3)
  • SMS

など基本的なサービスは含まれていますが、これとは他に必要なオプションを付けることができます。例えば、

  • 音声通話がしたい→3G音声オプション(953円/月)
  • 留守番電話を付けたい→留守番電話(350円/月)
  • 動画を快適に視聴したい→高速チケットオプション(300円/月)

などなどオプションはさまざま。

※3 短期間に大量のデータを通信した場合、通信速度に制限がかかる可能性があります。

さらにトーンモバイルはTSUTAYAやTポイントを展開しているカルチュア・コンビニエンス・クラブと業務・資本提携しているので、月額料金でTポイントが貯まるという点も嬉しい!

TSUTAYAでの買い物でポイントが増えたり、毎月CD/DVDが無料で借りられるなどのキャンペーンもあるそうですよ。

ということで「TONE」は、

  • 自分に必要なサービスだけを選びたい
  • Tポイントを貯めたい

という方にオススメです!

参考:トーンモバイル

5.買い物を楽しんで月額料金還元!

最後にご紹介するのはNIFTYが提供する「NifMo バリュープログラム」。

これは提携ショップで買い物したり、アプリをダウンロードしたり、レストランで食事をしてアンケートに答えると、その金額に応じて月額料金を割引還元してくれるというプラン!

なんと2015年7月の割引還元実績は、平均で1,041円にものぼるんだとか。

「NifMo」の最安プランは音声通話SIM(データ3GB)で月額1,600円なので、平均額を引けば…なんと月559円で携帯が使えちゃうというんだから驚きです…!

ということで、「NifMo バリュープログラム」は、

  • 少し手間が掛かってもとにかく月額料金を安く抑えたい

という方にオススメですよ〜!

参考:NIFTY

まとめ

ということで、付加価値のある格安SIMを5つご紹介しました。

「とにかく安い」という他、こういった各社の趣向をこらした独自のサービスで選ぶのもアリかもしれませんよ。格安SIMを検討している方はぜひ参考にしてみてくださいね!

※各サービスは記事執筆時点のものをまとめています。時期によりプランやキャンペーン内容に変更がある可能性がありますのでご了承ください。

iPhoneをチェックする

 au民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事