なぜか応援したくなる! 必死にiPhone 6を販売するauショップがTwitterで話題に

投稿日:

by ハンサムクロジ

どうもハンサムクロジです。

9月9日に発表されるであろうiPhone 6s/6s Plusによって、旧機種となってしまうiPhone 6シリーズ。

そうなる前になんとしてでも在庫を処分したいのか、iPhone 6をかなり必死に販売しようとするauショップが発見されました。

販売の様子を収めた動画がTwitterに投稿されています!

なんだか応援したくなる楽しそうな映像

以下がTwitterへ投稿された動画です。「2日間限定!!」「iPhone 6 0円」「本日安い日」などと書かれたパネルを掲げ、リズミカルに横揺れしています。

腰を低く落として自動車の運転手にアピールしたり、パネルを持っていない店員はかなり楽しげなダンス踊っていますね。なんだこの状況。

どのショップもこの動画同様、在庫処分に必死なようで、Twitterで「iPhone au」と検索したところ様々なサービスが展開されているのを見つけることができました。

Twitterでのアピールだけでなく、上記動画のように実店舗であそこまで必死かつ楽しそうにアピールされると、なんだか「がんばって売ってくれ!」と応援したくなってきます。

iPhone 6でオーケー、安く手に入れて長く使いたいと考えている方にとっては、もしかしたらお得な状況なのかもしれません。気になる方は最寄りの店舗で話を聞いてみてはいかがでしょうか!

iPhone11をチェックする

 au民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

かなり旬な記事

iPhone 11・Pro・ Pro Maxを値段とコスパで比較!iPhone11を選ぶのが正解です

執筆時間12時間。ガチでまとめました。

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事