パクツイッタラー終了!? Twitterが盗用ツイートの取り締まりを開始した模様

更新日:

by ハンサムクロジ

どうもハンサムクロジです。

他人のツイートをそのままコピーして、自分が考えたものであるかのように投稿する「パクツイ」

Twitterが、この「パクツイ」を取り締まる動きを見せているそうです。The Vergeが伝えていました。

盗用ツイートと判断されたものは、Twitter上で表示されなくなっているのだそうです!

非表示の代わりに別の文言が表示されるように

いわゆる「パクツイ」をした場合どのように表示されるのかは、以下のツイートに添付された画像を見るとよく分かります。

一番下の投稿内容をそのままツイート検索した結果です。オリジナルの投稿以外は「This Tweet from A has been withheld in response to a report from the copyright holder.(著作権保持者の確認待ち)」と表記されています。

このように「パクツイ」自体は表示されず、代わりの文言が表示されるような仕組みになっているのだそうです。これは効果的ですね!

そもそもツイートの内容をそのまま伝えたいのであれば、公式リツイートを利用すれば済むはずです。「パクツイ」は辞めて、公式に提供されている機能を使うようにしましょう!

Amazonミュージックハイレゾ聴き放題3ヶ月無料

 まもなく終了、今だけキャンペーン

参考:The Verge via gori.me

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事