祝4周年!国内ユーザー数は?人気のあるスタンプは?など『LINE』にまつわるトリビア6つ

更新日:

by kimi

今やメッセージインフラとしての地位を獲得しつつあるLINE。もはや生活の一部と言っても過言ではない気がしますが、6月23日で4周年を迎えたとのこと!

そこで今回は、LINEが4周年を記念して公開している「LINEのスタンプにまつわるトリビア」をご紹介します!話のネタなどにどうぞ〜☆(ゝω・)v

使われているスタンプの48%がポジティブな表現と判明

まずはLINEが4周年を記念して公開した動画をご覧ください。

ではでは、さっそくトリビアを見ていきましょう!

◆1:LINEの国内ユーザー数は5,800万人以上

日本のスマホユーザーにとってLINEはすでに生活インフラと化していますが、今年1月の数値では、日本国内での登録者数は実に5,800万人以上!日本の人口の45.7%はLINEユーザーだそうですよ(  Д ) ゚ ゚

そのうち毎日利用しているユーザーは63.6%で、約3,689万人という計算に。ちなみにこの数字は東京圏の人口(3,712万人)に匹敵する人数なんだとか…!

◆2:女性ユーザーの方がちょっと多い

またユーザーを男女比で比べてみると、女性が53.4%、男性が46.6%で、女性の方が約7%ほど多い結果になりました

ちなみに、年齢層別ではほぼすべての年齢層が同じくらいでかたよりなく使われているそうです。

50歳以上のパーセンテージが1番高い(17.8%)のが意外ですね〜!高齢化社会ということでしょうか…w

◆3:スタンプや絵文字の1日の最大送受信数は10億単位!

LINEでは様々な種類のスタンプがあり愛用している人も多いと思いますが、1日のうちで最も多くスタンプが送受信された日にはなんと、24億ものスタンプが送受信されましたとのこと!

また、LINEでは使えるスタンプは14万セット、絵文字は6,830個もあるそうですよ!1日1セットずつスタンプを使っても、全部使い切るまで383年かかります(((;゚Д゚)))

◆5:LINE上では送信されたスタンプのうち48%がポジティブな感情!

LINEのスタンプのなかには感情を示すものも多くありますが、幸福を表すものが実際に送受信されたスタンプのうち48%をしめました。LINEを使ってハッピーな感情を送受信することが多いということですね。

続いて、ハンドサインや日常表現、悲しみ、怒り、驚きと続きます。

◆5:もっとも人気のあるスタンプや絵文字はこれだ!

なお、もっとも人気のあるスタンプのランキングはこちら。やはり元々入っているLINEのキャラクターが強いという結果に。テンションが高そうなスタンプが上位に多いですね!

そしてこちらがもっとも人気のある絵文字のランキング。こちらも傾向は似ています。

◆6:ハンドサイン、動物、食べ物の絵文字ランキングはこうなる!

次に、ジャンル別の人気スタンプランキングを紹介します。まずはハンドサイン。ピースサインやオッケー!のサインなど、ハンドサインひとつとってもいろいろ種類があります。

一位はやっぱり「いいね!」をあらわす絵文字となりました。やはりポジティブなサインが多い印象を受けますね。

次に動物の絵文字ランキング。犬、猿、ニワトリの順になりました。猫が4位なのは意外な気もします。

その次は食べ物の絵文字。一位はなぜか麺類をあらわす絵文字でした。ラーメン食べに行こうよ、的なメッセージに使われることが多いのでしょうか?

ということで以上、LINEにまつわるトリビアをお届けしました。

日常で欠かせないツールとなってきたLINE。ぜひこれらのネタもメッセージのネタとして使ってみてくださいねッ!


関連記事