写真やスクリーンショット撮影時の”シャッター音に関する”裏技・便利技まとめ

更新日:

by ハンサムクロジ

どうもハンサムクロジです。

本来であれば消すことのできないiPhoneのシャッター音。このシャッター音を消すための裏技・便利技をまとめてご紹介したいと思います!

ご紹介する方法は全てiOS 8.1.2で再現できたもの。バージョンが違うと紹介したとおりにならなかったり、あるいは環境によってもうまくいかない場合があるかと思いますがご了承ください。

また、悪用は厳禁です!絶対悪いことには使っちゃだめですよ!!

1.写真・スクリーンショットの撮影音を消す:その1

まずは写真・スクリーンショット撮影時のシャッター音を削除する方法です。

カメラアプリを起動した状態でミュージックアプリを起動。なんでもいいので音楽を再生して、ボリュームを最小にします。

ホームボタンをダブルクリックしてマルチタスクを開き、先ほど起動したカメラアプリに移動して写真を撮ってみてください。シャッター音が消えているはずです!

以上の操作をしたあとは、ミュージックアプリとカメラアプリを行き来するだけで無音撮影が可能。ミュージックアプリを開いたあとであれば、スクリーンショットのシャッター音も無効化できます。

まれに短くシャッター音らしきものが鳴ることもありますが、ほとんどの場合は無音で撮影できました。

2.写真・スクリーンショットの撮影音を消す:その2

2つめはとってもアナログなテクニック。シャッター音が鳴るスピーカー穴を指でふさいでしまうという方法です!

完全に音は消えませんが、音量を限りなく小さくすることはできるはず。

最初に紹介した方法が面倒な方は、手っ取り早いこちらの方法がおすすめですよ。

3.写真撮影時の音を消す

3つめはバグを利用した写真撮影時の音を消す方法です。

こちらはとっても簡単。アプリを一度終了させてから再度起動し、シャッターボタンを押せばオーケーです。

この方法で撮影した最初の一回だけは、シャッター音が鳴りません!

4.ビデオ撮影を使って音を消す

4つめはビデオ撮影を使う方法。ビデオ撮影時に右下に出現するボタンでも写真を撮ることができるのですが、このボタンならタップしてもシャッター音が鳴りません。

ビデオを撮影し始める時に小さな音が鳴りますが、スピーカーを指で抑える方法と組み合わせれば、ほとんど無音で複数枚の写真を一気に撮影できるはずです!

ただしこの方法では同時に動画も収録されています。残容量にはご注意を!

5.アプリを使う

最後5つめは、サードパーティ製アプリを使うという方法。

App Storeには無数の無音撮影アプリが公開されているので、そこから好きなものを使ってみましょう。

個人的にオススメなのは、「OneCam」というアプリ。機能も豊富で、高画質な写真を静かに撮影することができます!

OneCam
写真/ビデオ
¥200

以上、写真 / スクリーンショット撮影時のシャッター音に関する裏技・便利技でした!

いろいろな方法がありますが、アップデートで使用できなくなったりすることもあるかと思います。やはりサードパーティ製アプリを利用するのが確実でしょう。

これらの機能を使うためにアップデートしない……というのも選択肢としてアリかもしれませんし、とりあえず覚えておいて損はないかと思います。

最後にしつこいようですが、この技はあくまで静かな所で迷惑にならないよう、写真やスクショを撮るためのテクニックです。盗撮などに使っちゃ絶対ダメですよ!

iPhoneをチェックする

 ソフトバンク民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事